スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉登山 2013

秋晴れの連休最終日。
大雪山 黒岳に行ってきましたー\(^▽^)/

s-IMG_1327----.jpg
えっちらおっちら普通の人の倍の時間かかって山頂に到着ー!

s-IMG_1325--.jpg
雲一つない快晴!!!
そして前日とは打って変わって、無風ー\(^▽^)/
ぽかぽかだ~♪

s-IMG_1330---1.jpg
秋晴れのこの日。
ロープウエイの始発に乗れなかったので、2便目だったのですが。
すでに山頂にはたっくさんの人。
山頂に長居は無用♪
ポン黒岳に下りますかね♪

s-DPP_39098.jpg
 (70-200mmで撮りました)
山頂から黒岳石室までの間、シマリスちゃんがたくさんいました。

s-IMG_1344----.jpg
びゅーてぃふぉ~(*´ェ`*)
このあたりの登山道横の岩に腰掛けてナキちゃんを待ってみます。

s-IMG_1731---1.jpg
 (70-200mmで撮りました)
あ♪ いたいたぁ♪

s-IMG_1748---.jpg
 (旦那さんが100-400mmで撮りました)
今年の大雪山系はナキウサギちゃんの目撃情報があまりなく、みなさん口々に「今年は少ない!」「ナキウサギがいなくなった!」とおっしゃいます。
心配していたけど。
よかった。少なくはなっているかもしれないけど、会えた♪

s----.jpg
 (旦那さんが100-400mmで撮りました)
もう少し石室方面に下ってまた腰掛けて待っていたら。
このコ、あんまり鳴かない~^^

不意に旦那さんのすぐ目の前に出てきて。
s-IMG_1779---.jpg
 (旦那さんが100-400mmで撮りました)
ぴょん!

s-IMG_1783---.jpg
 (旦那さんが100-400mmで撮りました)
少しのんびりもしてくれました(*^-^)

s-IMG_1435.jpg
 この日の朝、霜が降りて葉紅葉も褪せてしまっているところがいっぱい!
黒岳への登りでお話したおじさん曰く、「昨日が一番綺麗だったよ」とのこと。
でもハイマツの陰は少し残っていて。
チングルマの葉紅葉も♪

s-IMG_1720---1.jpg
 (旦那さんが100-400mmで撮りました)
ウラシマツツジの上のナキちゃん。

s-DPP_38966---.jpg
 (70-200mmで撮りました)
ナキちゃんよりもシマリスちゃんの方が活発に走り回っていました。
ちょこんと警戒のポーズ!

s-DPP_39139.jpg
 (70-200mmで撮りました)
ほっぺたぽんぽこりん♪


s-IMG_2770.jpg
帰る準備をしてザックを背負ったら、雲がサ~ッと沸いてきました。
ザックを下ろすのが面倒だったので、iPhoneでぱちり。

本当に今日来てよかった!と思いました\(^▽^)/

週末なかなかお天気がよくならなくて、ずーーーーっと8月から登山に行けなかったけど。
よい連休になりました♪
大雪山、大好きーーヾ(=^▽^=)ノ

s-IMG_2760.jpg
お昼は黒岳石室の前のベンチでお湯を沸かして「ブタメン」♪
小さいサイズでちょうどいいのです♪
おやつ食べて、コーヒーも入れてのんびり出来ました♪

ただ、いつも石室の前で休んでいると気になることがあります。
黒岳石室にはバイオトイレがあり、使用する人は協力金として入り口に備え付けられた協力金入れに200円を入れることになっています。
でもいつも見ていると10人に1人か2人くらいしか入れていません。
みなさん張り紙を見ていないのか、入れる気がないのか・・・。

山の上のこのような場所にトイレットペーパーが備え付けられているトイレがあるって、素晴らしいことではないですか??
以前聞いた話によると、協力金を支払う人は全体の40パーセントにもみたない程度なんだそうです・・・。
バイオトイレのおが屑の入れ替えや清掃などは、地元のボランティアの方や観光協会の方、環境省などが行っているそうです。
そしてその汚れたおが屑を麓にヘリコプターで運んで・・・。
年間、このトイレの維持に200万円以上掛かるそうです。

この素晴らしい施設がこれからもずっと利用出来るように、もしこのブログを見てくださっている方の中に「協力金なんて払ったことがなかった!」という方がいらっしゃったら、ぜひ次回は支払ってくださいね。
私はいつも多めに、500円入れています!

参考(山のトイレを考える会より)
黒岳バイオトイレ協力金のお願い




s-IMG_2745.jpg
もう一ついつも気になっていることがあります。
たっくさんの人がひっきりなしに登ってきて、時には渋滞になってしまうようなそんな登山道でも、チリンチリンガランガランと多くの方が熊鈴をうるさく鳴らしていらっしゃることです。

「ナキウサギ待ちですか~?」チリンチリン・・・。
「ナキウサギいますかー?」ガランガラン・・・。
静かに動物待ちをしていて、それを分かっていらっしゃるのに、熊鈴・・・。
(もちろん気を使って、「うるさいでしょう?」などと静かに話しかけてくださった女性や、静かに一緒に観察させていただいた男性もいらっしゃいました^^)

この秋の連休のような、どうみても野生動物よりも人間の多い状況で、熊さんがこんにちはするとは思えず・・・。
せっかく山の美しい景色や空気を味わいに来ているのに、熊鈴がうるさくて頭が痛くなります。

私は熊鈴はこのようにつけていないか、必要ない時はネジを捻り、チリンチリンと鳴らないギミックのあるものを使っています。
熊鈴が絶対悪だとは思っておりません。
閑散期や熊の多い場所での少人数の登山では私も鳴らします。
だだ、今回は何百人も列なしてくる方がいるのに、そんなに熊鈴は必要なのかと言っているのです。
また、登山に必ず熊鈴を携帯するルールはありません。
しかし北海道の多くの山は熊さんのお家。大雪山は神々(キムンカムイ=熊さんたち)の遊ぶ庭。
熊鈴ではなくても掛け声を掛けたり、鳴りものを鳴らしたり、もちろん鈴をつけたりも必要です。

状況に合わせた装備や、配慮は必要なのではないのかなと思います。

山は私のものではありません。
でも、誰かのものでもありません。
お互いに気持ちよく歩けるような、そんな配慮をしたいものですね^^

この記事へのコメント

- やまむら - 2013年09月25日 23:43:43

山の景色もナキちゃんもリスくんもどれもこれも素晴らしい!^^
素晴らしい場所なだけに、みんな気持ち良く過ごしたいですよね

- charmy - 2013年09月26日 05:18:49

素晴らしい景色だなぁ・・・・良い天気の時に上がれましたね

来年は黒岳上がりたいなぁ・・・・・・

今年は8月は暑すぎて、9月は週末になると天気悪くて7月の美瑛岳以降登山をしてません

- じょー - 2013年09月26日 11:04:41

もう秋も深まっているんだね!空気が美味しそうだ!

山のトイレの事も、熊鈴の事も、なるほど、そうなのかと学ばせてもらったよ。  最近登山がブームになっているから、軽い気持で山に登り命を落とす人もいるくらいだから、こういった意見をドンドン記事にしてみなさんに読んで欲しいと思う!

アキラ先輩! - yah - 2013年09月26日 19:56:10

ほっぺを膨らませたシマリス!
「アキラ先輩!!」
って思っちゃいました。
シマリスがこんな顔してるの見たことないです。

トイレの協力金、たったの4割しかお金払ってる人いないんですか?
ほとんどの人が払ってるものだと思ってた。。。

あとこれは僕が個人的に思うことですが、バスとかに乗って団体で登山にくるのはやめて欲しいです。
長蛇の列をなして登山道を占拠するのはすごく邪魔だし、団体さんはたいていうるさい。

- なおなお - 2013年09月27日 08:53:30

やまむらさんへ★
素晴らしい天気の日に登れました^^
とっても楽しかったです♪
ナキちゃんにもシマリスちゃんにも会えて嬉しかった^^

色々な方がいて、それぞれの意見を持っている人同士は相いれないと思います。
でもせっかくの自然ですから、山のコトを考えて、気持ち良く過ごしたいですね^^

- なおなお - 2013年09月27日 09:22:38

charmyさんへ★
素晴らしい天気の日に行くことが出来ました^^
黒岳、私は2時間かかってしまうのですが、ちゃさんなら45分くらいかもしれません^^
最後の石段を上がったら ドーン!と広がるこの景色、ぜひ味わっていただきたいなー♪
そちらはまだまだ暑いのでしょうか・・・
真夏の直射日光は危ないですし、本州はムシムシして体力を奪われそう><

- なおなお - 2013年09月27日 09:34:04

じょーさんへ★
北海道の高山はもう紅葉の見ごろが過ぎて、麓に段々降りていっております^^
こんなよいお天気に登山に行けて本当に嬉しかったです♪

みな同じ意見同じ気持ちではないのですが、ここは私のブログなので、私の意見を書かせていただきました^^
それに対する明確な反論も真摯に受け止めます^^
発信する方がいないと、このような議論も問題提起もないと思うので、これからも気付くことがあれば書いていきたいです。

- なおなお - 2013年09月27日 09:46:24

yahさんへ★
「アキラ先輩」って誰だろうと思ったら、アニメのキャラクターなのですね^^
私、ほとんどテレビや漫画を読まないので(;´▽`A``
この間、「 『半沢直樹』が面白い!」って友人が言って居て、そういう俳優さんがいるのかなと思ったら、ドラマだったんです(笑)

トイレの協力金・・・実態を知るとガッカリしますよね。
私も見ていて、全然入れている人がいない!といつも憤っています。
協力金ですから、協力したくない人は入れなくてもいいのかもしれないですが、利用している以上、協力させていただかないと・・・と思います。
いつも常々、大雪も素晴らしい自然を守るために、入山税を取ったらいいのにと思っているのです。
今の私たちだけじゃなくて、ずーっとこの美しい自然や動物や植物が守られるように・・・。
そのために払うお金なら私は喜んで支払いますし、もしそのためにお金を払いたくない人が山に行かなくなるのもいいことなのかなと思います。

団体さんですが、一心不乱に登って来られて、周りに対する譲り合いの精神がない団体さんは私も大嫌いです。
それは山に限らず、都会でも観光地でもです。
でもこの間もそうでしたが、「いっぱい来るからお先にどうぞ~^^」とか、「うるさくてごめんね~^^」とか声かけしてくださって、避けてくださる団体さんのリーダーもいました。
占領されるのは、山でも観光地でも本当に嫌ですね^^
以前は黒岳の山頂標識の周りに陣取っている団体さんをお見受けしましたが、「みな標識と写真が撮りたいので、出来れば避けていただけますか?」と言ったら「ごめんねー」って気持ち良く避けていただきました^^
やっぱり、お互いの気持ち一つですね♪

- momononeco - 2013年09月28日 00:46:37

お久しぶりです。いつも読み逃げですみません(^_^.)

なおなおさんの言いたいこと・・・同感です。
先日、銀泉台と高原沼に行ったのですが、三脚を立てて場所を占拠するひとの多さにうんざりしました。
写真を撮影しないで雑談しているなら少し気を使ってほしいなと思います。
早いもの勝ちだと思っているのでしょうけど、毎年楽しみにしている気持ちは皆同じなのに・・・。

7月の黒岳でも、学生が悪ふざけしながら雪渓を降りているとき引率の先生が注意もせず一緒に笑っていて、少し渋滞ができて皆イライラしていたところ、山登りのベテラン風のおじさんがビシッと注意してくれてスッキリしました。
言われないと気付かない人結構いるんですね。。。

そういう私も山に行くとテンション上がって知らず知らずに、迷惑をかけているかもしれません・・・。気を付けたいものです(^_^.)

ナキちゃんや鳥さんの写真楽しみにしています♪

- なおなお - 2013年09月28日 11:19:18

momononecoさんへ★
こんにちは^^
コメントありがとうございます^^

私も数年前、赤岳に登山に行ったときに、銀泉台からちょっと登った第一花園手前の景色のよいところでみなさん三脚を立てられていました。
狭いので、パッと立ててパッと畳んでいらっしゃる方もいましたが、ずっといらっしゃるような方も。狭い場所では一脚で撮るとか、手持ちで撮るとか、そのような配慮は登山だけじゃなくて観光地などでも絶対に必要だと思います。
「通りたいので避けていただけますか?」って言ったら、すごい顔で睨んだおじさんがいました(-_-;)
目的が風景写真でも、登山の途中の記録でも、やっぱり狭い登山道を占領してしまっては台無しですね。
よい光線加減になるように、待っているのでしょうか?風景同じなのにな~。
ちょっと撮ったらいいと思うんだけど・・・素人の考えなのでしょうか(;´▽`A``
私はそれ以降、赤岳に行くのはマイカー規制のない時期か、早朝出発にしました^^

気になることを相手に伝えたりこうやってブログで発信したら、「こいつは生意気だ!」と思われるかもしれないのですが、誰かが問題提起していったりするのは大事だと思うんです。
これからもそういうスタンスでいたいと思っています^^
そのために、私が誰かに迷惑を掛けていてご注意受けたら、しっかり聞いて改善したいですし、気をつけていきたいです。
momononecoさんも同じように感じてくださって嬉しいです(*´∇`*)
ありがとう♪

黒岳にて - まあきち - 2013年10月01日 21:57:36

こんばんは。
私も、秋晴れの黒岳に、この日行っていました。
そして、このほっぺたの膨れたシマリスさんを見て、なおなおさんと一緒に笑った者です。おぼえていらっしゃるかなあ。

写真も、記事もいつも楽しみに拝見させていただいておりました。
もし、またお会いした時には、、声を掛けさせてくださいね。

- なおなお - 2013年10月02日 10:59:46

まあきちさんへ★
こんにちは^^
コメントありがとうございました♪
そうでしたか!キヤノンのLレンズをつけていらっしゃった方ですよね?^^
ちゃんとしたご挨拶もせず失礼いたしました。
あのシマリスちゃん、ほっぺたぽんぽこで、とても可愛かったですね♪
ナキちゃんは少し遠かったけど、ちゃんと見られて楽しい登山でした。

またどこかで会いした際は、ぜひ声を掛けてくださると嬉しいです^^
いつものんびりヒイコラと登山や散策をしていますので、またまあきちさんにお目に掛れますように♪

- ふじ - 2013年10月23日 00:51:22

当日少しお話しをさせていただいたナキウサギ待ちの夫婦の片割れです。今年はナキウサギが少なくて、本当に心配ですね。7月に黒岳に行ったときは、3日間一度もナキウサギに会えませんでした。9月は少しだけ会えましたが。

私たち夫婦は黒岳石室に連泊していましたが、宿泊料金にトイレ料金も含まれています。なので、宿泊者はトイレの出入りが自由なのですが、はたから見たら料金を払わない不届き者に見えないかなと気にしていました。見分けがつきませんよね。宿泊者の目印があればよいのでしょうけれど。

- なおなお - 2013年10月23日 09:42:58

ふじさんへ★
コメント、ご訪問ありがとうございます^^
あのときは、楽しい時間をありがとうございました。

来年はナキちゃんもたくさん見られるといいですよね。
私は日曜日と祭日しか休みがないので、今年はお天気とのタイミングが悪く、なかなか登山に行けなかったので、ナキちゃんと会うことがとても難しかったです。

黒岳のバイオトイレは石室宿泊とテント泊の方は先にお支払いしていますものね^^
協力していらっしゃる方が肩身の狭い思いをしないような、使うみなさんが協力金をお支払して、気持ち良くトイレを使える そんな状況になるといいのになぁといつも思いながら見てます。
大きなザックでいらっしゃる方などは「テント泊や小屋泊の方なのかな?」と思うのですが、スニーカーなどの軽装でいらっしゃる方は、私がパッと見たときは、ほぼ入れていないです。
トイレのドアにも張り紙があるのに見ないのでしょうか・・・。
それとも協力したくないのかな・・・。

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。