スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 カナダ旅行 その8

いよいよTelegraph coveからVancouverに移動する日となりました。
s-DPP_28855.jpg
寝ていられなくて、早起きしてリゾート内を散策しました。

s-DPP_28833.jpg
この雰囲気、好きだな~・・・

s-DPP_28863.jpg
毎日通ったKiller Whale cafe。
ハリバットもサーモンも本当に美味しかった!
入り口はシャチのステンドグラス♪そして屋根には風見シャチ♪
このリゾートは本当にいろいろなところがシャチでいっぱいなのですー♪


朝食はこの日もSeahose cafeで。
私はホットドックとブレンドコーヒー
s-IMG_2330.jpg

旦那さんはBlack Forest Ham&Egg&Cheeseのベーグルサンドと同じくコーヒーでした。
s-IMG_9637.jpg


朝食が終わって荷づくりして積み込むだけになったスーツケースを取りにキャビンに戻ったら、添乗員さんから「シャチが見られなかったので、よろしければVancouverの少し南にあるStevestonから出ているオルカウォッチングを手配します」と説明を受けました。
バンクーバー市近辺の南のレジデントは今年好調なので私たちは断る理由はありませんでした。

s-DPP_28873.jpg
バイバイ!また絶対に来るからね!!

s-IMG_3627.jpg
チェックアウトを済ませ、タクシーに乗り込みます!
この日のタクシーはホンダのオデッセイでした。
目的地はPort Hardy。
タクシーで小一時間の場所です。
カナダは右側通行。
そして日本では安全運転のイメージのタクシーは、驚くくらいにビュンビュンと飛ばします~。


ボンネットトラックや、日本で走っているよりもっと長いシャーシのトレーラーや、キャンピンクトレーラーなど・・・
見ていて飽きません。

45分くらいでPort Hardy Air portに着いたー(*´∇`*)ノ
s-DPP_28876.jpg


Vancouverへのフライト時間まで1時間ほどあったので、空港内でのんびりします。
s-DPP_28883.jpg
左の旗は言わずもがなのカナダ国旗。真ん中はブリティッシュ・コロンビア州の州旗です。

外に出てみると、駐車場内が日本車だらけ!
フォレスターやレガシー、カローラやシビックもありました♪
遠くにはハクトウワシが飛んでいて。
ツバメさんもビュンビュン♪
小鳥さんもさえずっていました。
のどか~^^

格納庫にはかっこいい水上飛行機が~♪
s-DPP_32830.jpg

こちらの水上飛行機はBELLA BELLA行きかな♪
s-DPP_32829.jpg

敷地内をウロウロしていたら、到着した日に乗ったタクシーの運転手さんに会いました。
遠くから「Hi!!! See you again!!!」って手を振ってくれました。
(*´∇`*)

ターミナル内にあったジェリービーンズやM&Mの販売機。
s-IMG_6169.jpg
品物が出てくるところにメープルリーフが♪
見るものすべてが素敵に見える!
カナダ マジックヽ(=´▽`=)ノ ←あほぉ

s-DPP_28874.jpg

s-DPP_28890.jpg
帰りもSAAB340でしたが行きとは違う機体でした。
椅子がこちらの方が立派だった♪
Vancouverまでのフライトは1時間ほど。
小さな機体ですが、怖さは全く感じず。
かえって大きな飛行機よりも快適でした。そんなに高度をあげないからかなー?

いよいよ、この美しいジョンストン海峡とお別れ・・・。
s-DPP_28892.jpg

s-DPP_28891.jpg

s-DPP_28887.jpg

飛行機の機窓からこの美しい海岸線を眺めていたら。
(´;ェ;`)ウゥ
(´;ェ;`)(´;ェ;`)(´;ェ;`)ウゥ
悲しいでも、悔しいでもなく、何だかボロボロと涙が出てしまいました。
見たいのに・・・景色が見えませんー(´;ェ;`)
本当に涙もろくて困ります・・・。
とっても美しいTelegraph cove・・・。
旦那さんが、「また来ればいいでしょ。楽しかったね」って。
うん(´;ェ;`) 絶対に絶対にまた来る!!


1時間のフライト中、キャビンアテンダントさんからジュースのサービスやスナックやキャンディのサービスがあります。
カタコト英語でもちゃんと通じて無事にゲット♪
s-DPP_28889.jpg


Vancouverが近づいて旋回飛行で高度を下げていったとき、それまでとても安定していた機体がふわふわ~っと揺れました。
同じくVancouver国際空港の国際線ターミナルに降りようとして並走していたコリアンエアのジャンボがふわふわしてる。
窓の外を見ながら 「風・・・強いなぁ」って旦那さん。
悪い予感は的中して・・・ Stevestonからのオルカウォッチングは強風のための海況不良で中止となってしまいました。
ツイていないときは、とことんツイていない・・・。

ということで、Vancouver市内へと移動して自由行動になりました(*´∇`*)ノ


(しつこくカナダ旅行続きます)

この記事へのコメント

- やまむら - 2013年08月12日 23:02:13

う~ん、オルカウォッチングができなかったのは残念ですね…
それにしても至る所にシャチが!ステンドグラスが凄く素敵です^^

- じょー - 2013年08月13日 00:25:43

私、自分が行ったわけでもないのにw帰りたくない気分になってしまったww

楽しかった旅の終りって、きゅーーんって寂しくなりますよね。

それって、本当に素晴らしい旅だったって証拠だから、次の旅はその倍楽しくなるはず!

さーーー、次の旅に向けて貯金だ貯金だwwwww

- charmy - 2013年08月13日 05:09:33

水上飛行機乗ってみたい!!!!!

- なおなお - 2013年08月13日 09:43:07

やまむらさんへ★
はい(ノД`)
とってもとっても残念でした。
シャチウォッチングのツアーで行ったので、きっと添乗員さんもやきもきされたと思います。
自然のコトなので、会えなかったり船が出ないのは仕方ないことなので、次回また行けたときには会えたらいいなと思っています^^
きっと私に運がなかったのでしょう^^

リゾート内はたくさんシャチのモチーフやお土産などがあって本当に楽しかったです♪
ステンドグラスとても素敵ですよね!となりのパブはキングサーモンのステンドグラスだったんです♪
散策もとても楽しかった!

- なおなお - 2013年08月13日 09:49:49

じょーさんへ★
ありがとございます(´;ェ;`)
日程は頭に入っていたので、飛行機に乗るときまで「あー。帰る日になっちゃったな~」って冷静に思っていたのですが、飛行機の機窓から海岸線や山々を見ていたら 一気に気持ちが溢れてしまいました(´;ェ;`)

昨年まで羅臼に通っていてシャチに会えなかったときは「なんで私はシャチに会えないんだろう」って本当に悲しくて帰り道 しくしく泣いていたのです(あほ)
でも今年はやっと冷静に「自然のことだから仕方ない。会えるのも会えないのもあるのが自然」って思えるようになったのです。
だから、この日も 不思議とシャチに会えなかったことが悲しかったのではなくて、美しいこの土地を離れるのが悲しくて・・・

今度は2年後を目標にしています!
英語の勉強も自己流ですが始めました^^
ほんの少しでも今よりも英語が分かるようになったらさらに楽しくなるだろうと思って♪
貯金頑張ります!!

- なおなお - 2013年08月13日 09:52:55

charmyさんへ★
この水上飛行機たち、かっこいいですよねー(*´∇`*)
ホエールウォッチングしている最中も、ジョンストン海峡の上空は航空機の航路になっているので、双眼鏡で見たらエアカナダの航空機も飛んでいましたし、たくさんの水上飛行機が飛んでいました^^
そういうのもすっごく楽しかった!!
見るものすべてが本当に素敵で楽しかった!!!

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。