スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 カナダ旅行 その7

カナダでお世話になったホエールウォッチングの会社『Stubbs Island Whale Watching』は、ここジョンストン海峡で1980年からホエールウォッチングをしている老舗です。
ブリティッシュ・コロンビア州で初めてのホエールウォッチング会社でもあります。
s-DPP_28842.jpg

世界各国からこの海域のホエールウォッチングにたくさんの人が訪れます。
今回の旅行では2日間しか乗れなかったこともあり、シャチに会えなかったのは本当に残念でしたけど・・・ 「また来なさい」って自然の神さまが言ってくれたのかなと思っています。
また必ず、ここに戻るんだ♪

s-DPP_28858.jpg
Stubbs Island Whale Watchingの奥にはホエールミュージアムがありました。

s-DPP_30276.jpg
オスの背びれのオブジェ♪
155センチの私は背伸びしたんだけど、顔が全部出ませんでした^^
これ持って帰ってきたかった~♪(笑)


s-DPP_29943.jpg
KING♪

s-IMG_2279.jpg
ホエールウォッチングの前にはこのような説明も配られます。

s-IMG_2278.jpg
この海域で見られるものはどんな動物なのかが解ります。

s-DPP_29946.jpg
キャビンの中にも、ブリティッシュ・コロンビア州で目撃出来る鯨類の図が。
一番上はシャチ(Orca/Killer Whale)
中段左からイシイルカ(Dall's Porpoise)、ネズミイルカ(Harbour Porpoise)、カマイルカ(Pacific White-sided Dolphin)
下段左からコククジラ(Gray Whale)、ミンククジラ(Minke Whale)、ザトウクジラ(Humpback Whale)です。


s-DPP_29939.jpg
ウォッチングの終盤になると、クルーでもあるナチュラリストの方がその日の航海で見られた動物をボードを使って説明してくれたり、ipodでシャチのコール(鳴き声)や、ザトウクジラのコールを聞かせてくれたり、その日の動物がどんな行動を取っていたかなど、丁寧な説明があります。

s-DPP_29940.jpg
そして気さくに質問に答えてくれたり、質問に沿ったより深い説明をしてくれていました。
(英語が分かれば・・・私のバカ;)

s-DPP_29941.jpg
そしてこれは私も知りたかったことなのですが・・・
海洋ほ乳類の食物連鎖の頂点にいるシャチはどの動物よりもPCBと呼ばれる有毒物質をたくさん体に蓄積していることが知られています。
手前にある瓶の、右側からジョンストン海峡のレジデント(魚食の群れ)、ジョンストン海峡に来る北のトランジェント(肉食の群れ)、南のレジデント(魚食の群れ)、そして南のトランジェント(肉食の群れ)のPCB。
瓶が体全体だとすると、赤いものがPCBの割合です。
自然豊かでまだあまり開発の進んでいないジョンストン海峡でもこれだけの量。
南の、バンクーバーやビクトリア、シアトルなど大都市近郊の海に住むコには、プラスティックバックなどのゴミ、洗剤などの生活排水や工業排水の中の有毒物質が溜まりやすく、捕食するもの(アザラシやイルカなど)の体内にある毒素も一緒に吸収してしまうのです。

ただ動物の可愛い仕草を見せたり追いかけるのではなく、環境について、シャチやクジラたちのこれからの生活についての説明がありました。

s-IMG_2245.jpg
これは私が所有しているジョンストン海峡のシャチたちの家系図。
シャチはメスが群れを率いる女系家族です。
メスは平均寿命が50歳以上、オスは30歳くらいとみられています。
メスが長生きするのは、子孫を残しているから。
つまり、メスは出産で結果的に毒素を子供に引き継ぐ(排出する)ことになりますが、オスは排出することが出来ずに長生きが出来ないのではないかと考えられています。

また、たまに質問をいただきますが、シャチは一夫一妻ではありません。
オスはお母さんやお姉さん、叔母さんなど女だらけの群れにいつもいます。
たま~に外に遊びに行って、朝帰りだったり、お泊まりだったりで、また群れに帰ってくる生活をしています。
群れの中で繁殖しないのは、一族の血が濃くならないようにしていると言われています。



s-DPP_30273.jpg
そんな説明を聞いたりしていると、あっという間。
私のジョンストン海峡でのシャチウォッチングは終わってしまいました・・・。


s-DPP_33382.jpg
本当にあっという間だったけど、自然いっぱいで楽しかった。


s-DPP_30281.jpg
毎日行ったリゾート内のショップ。
お店に入ったとき、「Hello!」の挨拶や「Thenk you」と言ったら「You're welcome」と返してくれるのがとても心地よくて。
当たり前だと言われるとそうかもなのですが・・・表現の違いとはいえ、日本はすぐにありがとうを含んだ「すみません」を言いますよね。
でも英語圏は「どういたしまして」なのがいいな、素敵だなと思いました。
お店でも、ホエールウォッチングでも、タクシー内でも、英会話が上手ではないのですが伝えようとする気持ちを持っていたら、一生懸命聞いてくれました。
温かい国、温かい人たちだなと思いました。
カナダがいっぺんに大好きになりました!
しつこいけど、また絶対に絶対に行くんだ!(´;ェ;`)


s-DPP_29442.jpg
シャチグッズいっっぱーーーーーい買ってきたぞー\(^▽^)/


夕方散歩していたら。
s-DPP_33675.jpg
またミンクがチョロチョロしていました^^

沖には大きな客船。
s-DPP_30286.jpg
アラスカ航路かなー??

s-DPP_30294.jpg
カヤックツアーの会社の上にもシャチが^^

「ここにも!」「あそこにも!」の発見が楽しいTelegraph coveでした。



(もう少しカナダ旅行は続きます)

この記事へのコメント

- charmy - 2013年08月08日 05:16:35

シャチに会えなかったのは残念ですが、ここは素晴らしい所ですね

遠いし費用もかかるけどまた行かなきゃですね

- やまむら - 2013年08月08日 08:22:25

シャチのお土産がいっぱい!いい思い出ですね~
帰りにスーツケースがちゃんと閉まったか心配になります^^;

- なおなお - 2013年08月08日 09:38:55

charmyさんへ★
はい^^
本当に残念でしたし、「カナダまで行ってシャチに会えなかったじゃない」って周りから言われたりもしました(´;ェ;`)
でもそれは自然のことなので予想していましたし、覚悟もしていました。
今回良いシーン、良い出会いばかりで、これ以上にシャチに会えたらもうカナダを満喫しつくした気分になってしまうかもしれないので、会えなくて残念だったけど、これはこれでよかったのかもしれないです^^
だって、また行く口実出来たんだもん!
また頑張って必ず行きます(*´∇`*)

- なおなお - 2013年08月08日 09:45:21

やまむらさんへ★
はい^^
自分の分と、旦那さんの分と、お友達の分と・・・といっぱーーーーい買ってきました♪
ヽ(=´▽`=)ノ
もっと大きなシャチのぬいぐるみや、図鑑なども欲しかったんだけど、買って帰れなかったのですー><
今度こそはっ!(笑)

国際線の受託手荷物の規定がどんどん改定されていて、ANAやエアカナダなどスターアライアンスメンバーの航空会社はエコノミークラスですとスーツケースは1つまでしか預けられなくなりました。
機内持ち込みも身の回り品が1つ、携行品も1つの計2つまでなのです。
今回は壊れ物などお土産を買う気まんまんでしたので、たためるボストンバッグを持って行ったのです~♪
そのバッグにお土産をいっぱい詰め込んで携行品として機内持ち込みしました^^
この他にもアイスワインやお菓子類などもあったので・・・すごい荷物でした(笑)

- じょー - 2013年08月08日 22:52:59

シャチにはそんな生態があったんだ。勉強になりました!


今度行くときは、船便でも送ってみるといいかもwww

- なおなお - 2013年08月09日 13:14:36

じょーさんへ★
はい^^
色々勉強するとより深く分かってさらに大好きになります^^

今度行けたら、このシャチのオブジェ くれないかな^^
船便で送ったら別送品の税関申告しないとですね!
このオブジェ、税金取られちゃうかなーw

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。