スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 カナダ旅行 その4

7月4日の13時からのクルーズでもたくさんのHumpback whale(ザトウクジラ)に会えました。

s-DPP_30829.jpg

ヨットとザトウクジラ。

s-DPP_31827.jpg
ここジョンストン海峡はたくさんの島があります。
その島のすぐ沿岸は深いようで、このようにザトウクジラが次々に浮上します。

s-DPP_31843.jpg
日本では見られない景色の連続!
そしてそこに大好きな生き物がいる!!
なんて素敵なことでしょう^^


s-Orcalab.jpg

Telegraph coveの向かい側にあるHanson Island(ハンソン島)
ここには、Orca Labというシャチの研究・観測施設があります。
Paul Spong博士というシャチ研究の権威が電気も水道もない無人島に住み、ボランティアのスタッフと共にジョンストン海峡のシャチたちを観察し続けています。

シャチに憧れ、シャチを知りたいと思い、図書館で海洋生物の本を見たときに書いてあったオルカラボ。
Stubbs Island Whale WatchingのキャプテンWayneがゆっくりと船を寄せてくださり、「あれがオルカラボだよ」と教えてくれたとき、本当に心が震えました。
夢ではないのだろうかと・・・
カナダ北西部沿岸やアラスカまでの海域の北の定住シャチ群は200頭以上。
この海域の定住シャチたちは、Northern Resident(北のレジデント)と呼ばれています。
その一頭一頭が識別されていて、ニックネームと識別番号を持ち、家系図もしっかりと調べられているのです。

オルカラボについては次回またご紹介します^^



オルカラボを離れ、船を進めて行くと・・・

s-DPP_30792.jpg
あれれ?
2頭いる^^
s-DPP_30802.jpg

仲良しさんなのかな?
s-DPP_30807.jpg
まもなく潜っていきました^^

ザトウクジラは15分くらいでまた浮上しますので、停泊して待っていると。

ブフォォオオオー!!!
!!!!!!!!
s-DPP_30970.jpg
船の真横、2メールくらいのところに浮上しましたー\(^▽^)/

s-DPP_30984.jpg
噴気孔もしっかり開いています^^

ザトウもやっぱりびっくりしたのか、船から離れたな~と思って見ていたら。

いきなり1頭がPeduncle Slap!!!!!!
s-DPP_32153.jpg
Σ(- -ノ)ノ

s-DPP_32155.jpg
尾が解るでしょうか・・・?

s-DPP_32161.jpg
水しぶきがこちらが側だったのですが・・・

s-DPP_32166.jpg
ドドーーーーーン!!
びっくりしたー。

今回の旅行中でザトウクジラが見せた一番のアクションでした^^
しぶきがあちら側だったらもっとよかったけど^^ (贅沢者)


午後のクルーズでもたくさんの鳥さんがいました^^
撮れなかったけど、ウミガラスやウミスズメ。
このアカエリヒレアシシギはいっぱいいた♪
s-DPP_30738.jpg

そしてそして♪
s-DPP_31041.jpg
会いたかったBelted Kingfisher!
アメリカヤマセミー\(^▽^)/

s-DPP_32297.jpg
ヤマセミとは言っても、このコたちは沿岸に住んでいるコトが多いそう。
遠かったのでアメリカヤマセミの写真はトリミングしています。

s-DPP_30686.jpg
ハクトウワシが休んでいるな~と思ったら。

s-DPP_32342.jpg
真ん中の樹に大きな巣が。
両親ともいたので、ヒナが居たのかな。

s-DPP_31915.jpg
青空を飛んで居る姿は本当に美しいです。


午後のクルーズも3時間半くらい。
美しいTelegraph coveに戻ってきました。
s-IMG_2110.jpg

夕食は、私がチキンフィレのバーガー。
s-IMG_2105.jpg
 (iPhoneで)

s-IMG_2106.jpg
 (iPhoneで)
旦那さんはチーズバーガー。
付け合わせはTelegraph cove特製のクラムチャウダー♪
ツアーをご一緒したKさんという母くらいの年齢の女性がとても親切で、英語も堪能^^
毎日夕食をご一緒させていただきました^^
旅先での食事、出会いもとても楽しいものです。
会話も楽しく、食事もとっても美味しかった♪

食事をしたあとは、また散策♪

s-DPP_31108.jpg
ミンクがまたいた♪

キャビンの周りには。
s-HERMIT THRUSH
Hermit Thrushがいて。

s-DPP_30314.jpg
Song Sparrowも。

ロビンやハミングバードが飛び回っていて、いろいろなさえずりがするのです。

s-DPP_31116.jpg
そして何かいる!と見ると、鹿。
シダの葉をもちゃくちゃしていました。

とってものどかで自然いっぱい♪
s-IMG_2103.jpg
 (iPhoneで)
初日にリゾート内のショップに売っていたこの鳥の本がとても役に立ちました^^
日本や北海道でも見られるコもいて、見られないコもいる♪
遅くまで 撮った写真を眺めて、「これはどのコだろう?」と見ていました。



次回に続きます。

この記事へのコメント

- charmy - 2013年07月23日 04:45:15

本当に野生動物いっぱい!なおなおさんには天国みたいな場所ですね

- じょー - 2013年07月23日 08:16:17

海には人魚がいて、森には妖精がいる!
そんなところ!って感じ♪

お食事もおいしそう!
全てがパーフェクト!

- なおなお - 2013年07月24日 09:40:03

charmyさんへ★
本当に野生動物がいっぱいヽ(=´▽`=)ノ
楽しかったー♪
またすぐにでも行きたいでーす!

- なおなお - 2013年07月24日 09:49:19

じょーさんへ★
本当にとってもよい雰囲気の場所だったので、最低でも1週間は滞在したかったな~と思いました。
よぼよぼのお婆さんになるまでにあと3、4回は行きたいです!

食事の量は凄かったのですが、とっても味付けがよくって♪
ポテトフライもお芋が甘くて、ほくほく♪
チキンフィレもカリカリの衣でお肉はジューシー♪
パンも少しハードな感じのバンズですっごく美味しかったのですー(*´∇`*)ノ
ウエイトレスさんも(美人ばかりだった!)私のつたない英語を一生懸命聞いてくれて、ちゃんと伝えられたあと復唱してくれてOk!のときは笑顔で「Perfect !」って^^
その対応がやっぱり外国だな~って思って そういう文化の違いもとても楽しかったです^^

- Kay - 2013年07月24日 12:04:41

オルカではなく、ザトウクジラに出会われたのですね(*^▽^*)ェ
私はジョンストン海峡でザトウクジラに会ったことないので
とっても羨ましいです♪
写真もとってもステキなモノばかりですね♪

私は今週末からクマさんを見にアラスカに行ってきます
また帰国したら、続きを拝見しに伺わせていただきますね
続き、楽しみにしています♪

- なおなお - 2013年07月24日 14:53:56

Kayさんへ★
はいヽ(=´▽`=)ノ
たっくさんのザトウクジラに会えました^^
いつもお邪魔している北海道の羅臼沖のウォッチングでは数年に1回程度しか回遊してこないので、ザトウに会えてとても嬉しかったです♪
そうですか!
KayさんとMoeさんはジョンストンではザトウとは出逢わなかったのですね^^
出会いはまさに一期一会だと思っているので、その時々を楽しみたいですね。

アラスカいいな♪ いま一番過ごしやすい時期ですか?^^
気をつけて行ってらっしゃいませ^^
Kayさんの無事のご帰国と旅の報告もお待ちしています^^

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。