スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 カナダ旅行 その3

7月4日。
朝、シャワーを浴びようとして何気なく外を見ると、私たちの部屋の窓のすぐ横の電線に小さな鳥さんが。
よく見たら。
s-ハミングバード
ハミングバード!!!
何枚か撮ったあと、Telegraph coveに着いたときにショップで買った鳥の本で調べたら、Rufous Hummingbird でした!!!
会いたかったハチドリさんに会えたーーーー\(^▽^)/
朝からとっても
嬉しかったー♪

s-IMG_2096.jpg
 (iPhoneで)
お天気も良くなってきました♪

s-IMG_2100.jpg
 (iPhoneで)
朝ご飯はリゾート内の Seahorse Cafe で♪
カナディアン・パンケーキとコーヒー♪
メープルシロップとホイップクリームで甘かったけど美味しかった♪

s-IMG_2123.jpg
 (iPhoneで) 指がかさかさだ;
ホエールウォッチングは Stubbs Island Whale Watching にお世話になりました。

s-IMG_2119.jpg
 (iPhoneで)
乗船前にはどんな動物が見られるかや、観察の注意、船では手すりにつかまってね。毎年何人か興奮して階段で怪我をするよ とか説明があります^^
真ん中奥の男性はキャプテンWayneです。

さあ、乗り込んで♪
しゅっぱーーーっつ\(^▽^)/
ここTelegraph coveは北海道の羅臼町くらいの気温でした。
海に出るとやっぱり風は冷たい^^

出航してほんの1分くらいで30頭くらいのDall's porpoises (イシイルカ)の群れに会いました。
ゆっくりしていたので、そのまま通過します。

s-けしき
こんな美しい景色の中、進みます。
日本では見られない風景にうっとりしました(人´∀`)


と、そこへ。
s-あ!このコは!
あ!あのコはもしや!!!

s-アメリカウミスズメ
Cassin's Auklet!!!!!
アメリカウミスズメでした!!!
会えたー!!

s-はーばーしーる
たくさん点在する島々には、Harbor Seal(ゼニガタアザラシ)がいっぱい♪

s-はくとうさん
ハクトウワシが飛んでいて。

s-ハイイロヒレアシシギ
北海道の海でも会える Red-necked phalarope(アカエリヒレアシシギ)も♪

s-ざとう
・・・と、前方にブロー!!
Humpback whale(ザトウクジラ)です♪

ザトウクジラはシャチの次に好きな鯨類♪
ワクワク度がアーーーーーップ!!

s-1回目
ザトウクジラは3分くらいで呼吸を整えてFluke-Up Dive!
その後は15分くらいでまた浮上します。

s-ブローがぶわ
ザトウクジラはヒゲクジラなので、呼吸孔が2コあります。
ハクジラのシャチやマッコウクジラなどは1コです^^
なので、噴気もふわ~っと広がって上がります。
噴気で遠くからでもどのクジラかが解るんですよ♪


s-ざぶぶーーーん
ざぶ~ん♪

s-ぶわわ
ぶわわ~♪

この海域はザトウクジラもシャチもそれぞれ個体識別がされていて、識別番号とニックネームが付いています。
浮上して再び潜るときに尻尾を見て、裏も模様や傷白い部分の大きさ、フジツボの付き方や尻尾の形で識別されています。

s-個体識別
このコは、『Conger』です^^

この日のジョンストン海峡にはたくさんのザトウクジラが入って来ていたようです。
あちらにも!こちらにも!!と、あまり船を走らせないでもたくさんのザトウクジラに会えました。

このあたりで午前のウォッチングは戻る時間。
桟橋に着くころには3時間半が経過していました。

長くなったので、次回に続きます。

(続く)

この記事へのコメント

- やまむら - 2013年07月17日 03:00:31

うーん、相変わらずどれも素晴らしい風景ばかりですね~^^
1年間住んでいながらこういった自然に触れる機会がなかったのはちょっと後悔しています^^;

- なおなお - 2013年07月17日 16:56:50

やまむらさんへ★
本当にとても素敵な風景でした^^
初めての海外旅行をカナダにして本当によかった!
アラスカにも行きたいと思っていましたが、カナダ大正解でした♪
またいつか・・・再来年あたり 行きたいです!

やまむらさんはお仕事で行っていたのですか?
それとも留学かな?
自然いっぱいの国なので、色々なところに行ってらっしゃったのかな?と思っていました^^
もし私がロングステイしていたなら、ユーコンの方にも行ってみたいですし、バンフやカルガリーの方にも行ってみたいし、ウィニペグやビクトリアやナナイモの方にも行ってみたいです!
色々調べると本当に「ここに行ってみたい!」がいっぱいある魅力いっぱいの国です!!
・・・でも、きっとどこの国でも魅力がいっぱいなのでしょうね。
もっと若いときに、色々な世界を見ておけばよかったな。
今回の経験を糧にして、また色んな勉強したいです^^

- まとも - 2013年07月17日 22:58:26

先日の落石クルーズで、アメリカウミスズメが出て大騒ぎだったらしいです^^。アラスカの海では、ウミガラスは見れてもウミスズメの仲間はは見たことないし・・・夏のジョンストン海峡行きたくなりますねー^^。

- なおなお - 2013年07月18日 10:19:58

まともさんへ★
そうみたいですね^^
日本にもこのコ、来てくれているのですね♪

カナダで真っ先に買ったブリティッシュコロンビア州に住む鳥の本には、巻末の『Offshore Special』に書いてありました^^
なので、ブリティッシュコロンビアでは もしかしたらこちらでいう、カンムリウミスズメのような、たまああああ~に会えるかも?の鳥さんなのかもしれないですね^^
ラッキーでした♪

まともさんもぜひ、またカナダの旅はいかがですか?
私はまた再来年あたり行きたいなと思っています^^

- じょー - 2013年07月18日 22:57:42

ハチドリもパンケーキもアメリカウミスズメもシギもクジラも!

この美しい景色の中での出来事が、物語のように感じる!!!
私もカナダに猛烈に行ってみたくなってきたーーーーーー☆

- なおなお - 2013年07月19日 10:37:05

じょーさんへ★
本当に今思えば、物語の世界だったなのかなーって^^
本当にどの景色や出来事も 思い返すとすべてが素晴らしくて・・・
絶対にまた戻るぞ!行くぞ!と思います。
本当にカナダ旅行 よかったです^^

東部と西部では雰囲気も違うと思いますし、短い旅行期間でも色々な言葉を話すカナダに住む人にあいました^^
移民の国で、色々な文化を平等に受け入れる気持ちのよさも 観光をしていていいなと思いました。
日本だと、「外国の人」はちょっと苦手意識を持つ人も多いでしょうけれど、あちらは色んなトコロからきている「今 カナダに居る人」なのがいいなと思いました。
・・・うまく伝わるでしょうか('〇';)
すっかりカナダにかぶれたので、また絶対に行きます!!!

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。