スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パノラマビュー♪

9月2日の日曜日。
富良野岳-三峰山-かみふらの岳に行ってきました!


今回のルートもcharmyさんにいただきました♪





今回は十勝岳温泉登山口から富良野岳に登り、一旦分岐まで戻ってから三峰山へ。
そこから かみふらの岳に行き、下ってくるルートです^^


富良野岳の山頂は360度の絶景!!
遠く日高の山並みが雲海の上にぽっかり♪
大雪山 旭岳方面も、石狩連峰も、ニペソツ山も芦別岳、夕張岳も見渡せました!


三峰山の山頂からはトムラウシも見えました♪
そして少し遅い昼食をとりながらのナキちゃんタイム♪
警戒心が強くて近くでは撮れませんでしたが、ちょこちょこと姿を見せてくれて♪
これからの道のりの元気も もらえました♪


三峰山をあとにしての稜線散歩♪
振り返ると・・・あらら。雲が出てきました。


かみふらの岳山頂は雲の中・・・。
本当ならば目の前にどーーーん!と十勝岳のはず・・・。
ちょっと残念ですが、そろそろ帰りましょう♪

気温が高く、お日様ぴかぴかでとても体力を使いましたが、途中ナキちゃんもたくさん見られて無事に下山♪
疲れたけれど、楽しかったーー!

下山後、あまりにも暑くて・・・途中から「あぁ、シュワッとした冷たい飲み物が飲みたい!!!」とぶつぶつ呟きながら歩いていたのですが・・・。
ザックを車にポンと置いて、目の前の十勝岳温泉『凌雲閣』へ。
アイスとコーラを買いました。
宿のご主人に「ロビーで休ませていただいていいですか?」と聞いたら、「どうぞどうぞ!奥には畳の間もありますよ!」と言っていただき、ゆっくり足を伸ばして座ることが出来たのが本当に嬉しかった!
畳のお部屋に置いてあったサービスの冷たいお水も本当においしくて・・・。
あぁ、よかった。本当に行って帰って来られた と思いました。おおげさですけど、本当に。


今回の私のへっぽこタイム

十勝岳温泉登山口-0:27-安政火口-0:20-上ホロ分岐-1:20-富良野岳肩分岐(休憩0:05)-0:50-富良野岳(休憩1:00)
富良野岳-0:20-富良野岳肩分岐-2:00(ナキちゃんタイム含)-三峰山(休憩0:50ナキちゃんタイム含)
三峰山-0:40-かみふらの岳(休憩0:10)-1:10(ナキちゃんタイム含)-上ホロ分岐-0:25-安政火口-0:20-十勝岳温泉登山口

約10時間、12キロの山行でした♪
次回、ナキウサギと一眼レフで撮った写真をUPする予定です^^

この記事へのコメント

No title - 隊長 - 2012年09月04日 00:52:00

なおなおさん、こんばんは。
9月になりましたねー。私のパソコンの上にはシマリーちゃんが9月のお留守番をしてくれています。
(#^_^#)

富良野岳~三峰山~上ホロの周回コースを歩いてきたのですね。
天気がいいと、最高の1周だよなー。いいな、いいなー。
特に、富良野岳から見た十勝岳がカッコイイなー。
あっ、ピンクのザックも写っていて、いい感じ。

続編も楽しみにしていまーす。
私もなんだか富良野岳に行きたくなっちゃいました。
(^_^)

No title - charmy - 2012年09月04日 05:41:00

富良野岳良いっすね富良野岳!!

肩の分岐から富良野岳のピークと上富良野岳からの下りがしんどいコースですよね。

私の初めて登った本格的な山富良野岳・・・・もう一度そのコースで歩いてみたくなりました

No title - aki - 2012年09月04日 09:16:00

わぁ~綺麗、綺麗!!!!\(^o^)/
ほんと良い天気でよかったですね~♪
おぉ!こうしてカシミール(と言うのだっけ?)で見ると
なかなか切り立って険しい道程ですなー(縮図割合も関係するかな?)
頑張ったよねー!私達!!!(達?笑)
昨日の続きですが、うんうん!富良野岳登頂を目指すとやはり富良野岳廻りだよね~
最後にすると体力・気力が・・・わかるわかる(^_^;)

お!ザック、おNew?(カリマーかな?)
私も今年、買おうかと思ったのだけど、先にダンナのを買ったので保留中。
背負い心地的にはグレゴリーが気に入ってるのですけどね~
そうそう、そういえばお泊りアイテムも考えてるとか・・・・
ウチもお泊りは無理だけど、先日、ご来光登山を試みるのに
ヘッドライトは買いました♪
ちなみにGENTOSのデルタピーク(DPX-143H)です。
でも先日は雲多くて、しかも白々と明るくなる頃到着で出番なし(^_^;)
という訳でまだ使ってないけど、お値段手頃でなかなかよさそうです。
色々揃えるのは大変だけど、楽しい時間でもありますね~
気に入ったのが見つかるといいですね~(^_^)/~

No title - なおなお - 2012年09月04日 09:55:00

隊長さん★
おはようございまぁす♪
9月になりました^^ カレンダー飾ってくださっていて、本当に嬉しいです♪ 富良野岳でも山頂でシマリスちゃんがちょろちょろしていたり、上ホロ分岐のところでチョロチョロしていました♪
動物を見ると、本当に癒されます♪

昨年、途中までで挫折した富良野岳・・・。今年こそは!と春から意気込んでいました!お花の時期に行きたかったのですが、人が多いのと私の体力が心配だったので、大雪で体慣らしをしてからの今時期になりました!
お花はほとんど終わっていて、イワギキョウが目立つくらいでほとんど咲いていない状態でしたので、止まることなく通過出来て 結果的に良かったです^^
苦手なまま終わりたくなくって・・・。
三峰山から かみふらの岳に進んでいたら時折雲が下からサ~ッと沸いて来て真っ白になったりもしましたが、進むべき道はしっかり見えていましたし、とても風も穏やかで良い一日でした^^
大雪とは違った火口の荒々しい風景も見えて、楽しかったです♪
隊長さんも富良野岳行ったらぜひUPしてくださいね♪

No title - なおなお - 2012年09月04日 10:01:00

charmyさん★
行ってきましたー!やっと・・・念願の富良野岳!
下から見る姿がとっても好きで、富良野岳に登りたいなと思っていましたが、三峰山から見る姿も、かみふらの岳から見る姿も本当にかっこよくて・・・。
疲れたけれど、とっても楽しかった!
麓は午前中で30度を超えていたようで、山頂もとても暑かったし、快晴だったので直射日光が辛かったけれど、この展望にはしびれました!
私・・・ザレの道が本当に苦手なのです(>_<)
なので、かみふらの岳から階段までのあのザレは本当に恐怖だったし、嫌でした・・・。靴に砂たくさん入ったし・・・。
今度 機会があったら、花の名山なので、また富良野岳行きたいな^^
いつもカシミールで作ってくれたデータありがとうです♪
見返すと、とっても頑張った!!って自分を褒める用に使ってますw

No title - なおなお - 2012年09月04日 10:20:00

akiさん★
はーい^^ 今回からカリマーの30Lに替えました^^
マゼンダ色が気に入ったのと、腰で背負うものが欲しくって・・・あと、1泊でも使えるかなって思って購入しました!

カシミールのデータを見ると、本当に一目瞭然ですよね。平坦な地図だと険しさとか距離がいまいち分からないのですが、便利だな~って思いました^^ 本当に頑張りましたよね!私たち!!!!(感動!)
三峰山ですれ違った方たちがみなさん かみふらの岳方面からいらっしゃったので、そちらの方が楽なのかなーと思いましたけれど、一度失敗している富良野岳なので・・・先に行って余裕がなかったら富良野岳だけで下山してその後ナキちゃんのとこでもいいねって話しをしながら登ったんです^^
akiさん!ご来光登山されるのですか!すごい♪♪
うちのマムート好きの旦那さんは 来年用に、マムートのウォータバックと一緒に使うとランタン代わりにもなるらしいヘッドライトを秀岳荘でGETしていました^^ 私の分がまだなので、検討しているところです^^
また何かあったら相談させてくださぁい♪ ブログもいつも参考にさせていただいていまぁす♪

No title - aki - 2012年09月04日 10:55:00

再び登場!(笑)
うんうん!富良野岳、カッコいいよねー♪
三峰山やかみふらの岳から振り返って観る雄姿がまた素晴らしい!!!!!
しびれるっ!まさに私達もでした♪(*^_^*)
お花は少ない時期だけど、その分、人も少なくてゆったり出来たのでは?(花の時期は山頂も凄かったです)
そうそう、道草もせずにすむしね~(笑)
ダンナもツイッターの方で富良野岳登頂~三峰山制覇を喜んでました\(^o^)/
今度は北鎮岳も~(^_^)/~
あ、上ホロ~十勝岳も天気がいいと、とてもビューですよ♪
上ホロ~上ホロ避難小屋までのガレ場でも少し遠いけどナキちゃんの声がしてました。
まぁ山は逃げないので、またいつか機会がありましたら~(^_^)v

ご来光登山は昨年から樽前山を狙ってて・・・・
今回もニセコの前に行ったのだけど、苫小牧方面に雲出てて。
また挑戦したいと思ってま~す(^_^)/~
そうそう、今回、旭川方面の方が天気良さそうだしダンナは富良野岳、行きたそうだったのだけど。
秋のお楽しみにしたかったのと、ご来光に気持ち傾いてしまったので・・・・
ダンナが見たら、ほらーと言われそう(笑)
しかも虫刺されのオマケつきー(^_^;)

No title - なおなお - 2012年09月04日 11:36:00

akiさん★
何度でも登場くださいヽ(=´▽`=)ノ 嬉しいです!
富良野岳・・・本当にかっこよくて。帰り道に、夕日に照らされている姿も本当に素敵でした^^ 富良野岳の山頂は混んでは居ませんでしたが、それなりに人もいましたが、三峰山の上で小一時間遊んでいたのですが、2人の方しかいらっしゃいませんでした^^ かみふらの岳に向かっている時は、お1人先にいらっしゃるだけで・・・私たちしか居ないのかな?って不安になるくらいでしたよー。ゆっくり出来ました!
本当に失敗している富良野岳に登れて嬉しかったです!旦那さまにもよろしくお伝えください^^♪
そうそう。今回上ホロ方面に行かなかったのは、体力の限界もありましたが、熊さんが登山道や小屋周辺で遊んでいるとの情報もあったからなのですー。本当に逃げなくてあのあたりが縄張りの熊さんだとか・・・。特に途中ガスが掛ってきたので、こりゃだめだ~って。ナキちゃんの声は上ホロ方面からも聞こえていました♪ いつか行く機会があれば行ってみたいです~♪ 

No title - なおなお - 2012年09月04日 11:38:00

akiさんに追伸★
そうそう。
来週はどこに行こう~♪今度の連休はどこに行こう~♪とウキウキですが、22、23日がライヴで山に行けないので、17日が私の今シーズンラストになりそうです^^ 
平山か黒岳かな~と思っているところです♪
akiさんは素敵なご来光登山 実現出来るといいですね♪こればっかりはお天気次第ですけれども・・・すごいな、暗い中で登山!!
応援しています♪

No title - スズ - 2012年09月05日 21:49:00

こんにちは。始めまして。スズです。
三峰山でランチタイムとはわかっていらっしゃる(^^)。
ここの巨岩、テーブルや椅子にするのに丁度良いですよね。
ナキウサギの声をききながら、夏山の強風の時は風を遮ってくれるし...

上富良野岳は雲の中で残念でしたね。
時間がよくわかりませんが、私と同じ時間に出発して、
歩行時計から換算すると午後の1時30分ぐらいですか?
そのぐらいの時間は天気が目まぐるしかったので、待ってたら晴れたかもですよ。

凌雲閣のご主人、中々、気難しそうな感じですけどいい人です。
早く下山し時は、奥の畳の部屋でテレビ見ながらゴロゴロするのも楽しいですよね。
そういえばシナモンとミルク(犬)も外に出てましたね。
まだ警戒心があるみたいだけど、看板犬としての愛敬が出てきました。
それでは、また。次どこかでバッタリ会ったら声掛けて下さいね。

No title - なおなお - 2012年09月06日 10:16:00

スズさん★
おはようございます^^ コメント、ご訪問ありがとうございます!!
私はへなちょこなので、三峰山への登りですでに暑くてヘロヘロになっていました(;´▽`A``
そんな中、ナキウサギたちの声や姿で癒されながらお昼にしました^^
本当にのんびり・・・というよりもペースがかなり遅い上に、「あ!ナキウサギ!」とか、「ホシガラス!」とか歩が進まず、かみふらの岳に着いたのが2時半なんです^^
その後も苦手なザレの下りでモタモタして、結局登山口に戻ってきたのが5時でした^^
私が凌雲閣でのんびり後、車に乗り込んだ時に、スズさんが愛車で前を通った・・・と思います^^
今度はお声かけさせてください♪

凌雲閣のご主人は、ニコニコしてよい印象でした^^
私が靴を履き替えて、ザックとトレッキングポールだけ車に置いて、登山の格好でお邪魔したからか、よほど疲れた顔をしていたのか・・・奥へどうぞ!なんてご親切にしてくださって♪ ワンちゃん、シナモン・ミルクですか♪可愛い^^ 今度行く機会があったらまた凌雲閣寄ってみます♪

No title - yah-_-yah - 2012年09月06日 16:43:00

今回の写真、全部iPhoneで撮ったものですか??
iPhone恐るべし、って感じの画質ですね。すごく綺麗。
富良野岳山頂からの景色はすごく空気が澄んでる感じがありますね。

僕が行った時には全くナッキーが出てくる気配なかったのに、なおなおさんの前ではいつも姿見せてくれるんですね。羨ましい・・・。

この間はカミホロ荘で温泉入ったんですが、今度は凌雲閣で入ってみます~♪

No title - スズ - 2012年09月06日 19:05:00

スズです。また来ました。
今回はコースを見て歩くのが目的だったので、
歩きましたけど、のんびりする時は私も全然動きませんよ。
三峰山と隣の無名峰で2時間以上ナキウサギ見てたりします。
しかも上富良野岳経由で三峰山までしか行かない(^^;。

時に、私は5時3分のバスに乗って5時16分に凌雲閣前に着きました。
午後5時に登山口ということは、
私がジュース買いに凌雲閣に入った時には奥の間にいたんですね(^^;。
そう言えば、確かにあの日のご主人はなんか機嫌良さそうでした。
凌雲閣は歩いた稜線を眺める温泉も格別ですから、ごひいきにお願いします(^^)。

しかし、なおなおさんの動物写真は全部非常に素晴らしいですね。
また続きを見に来たいのでブログリンク張ろうと思います。
それでは。

No title - なおなお - 2012年09月06日 21:02:00

yahさん★
こんばんは^^ そうなのですー^^
私は時計を持って歩かない性格なので、時間記録用に携帯とコンデジを持ち歩いているのですが、先日iPhoneに機種変更したのでコンデジの代わりにしました♪ 電池の保ちが心配だったので『機内モード』にしたら全然消耗もなくて。予備電源を持って行ったのですが、使いませんでした♪それにコンデジ並の解像度で大満足です♪

yahさんはナキちゃんに会えなかったのですものね。残念・・・。
きっとちょっとだけ見つけられなかっただけだと思うんですけどね^^
今度もし機会があったらどこかナキちゃんのいる山 ご一緒出来たらと思います♪
私は温泉は入らなかったのですが、凌雲閣のご主人の対応が本当にlこころに沁みました・・・本当に疲れていたので、すーっとしましたよ♪

No title - なおなお - 2012年09月06日 21:23:00

スズさん★
ありがとうございます^^ 何度でもいらしてください♪

私は本当にへなちょこで、動物と鳥やお花が目当てなので、先日行った黒岳も北海岳まで行こうかな~と歩き始めて、お花がすごくて北海沢で満足して引き返してきました♪
山の楽しみは人それぞれで、私はこれでいいなと思っているんです^^

そうそう!私がもたくさしているときに、バスきました!そっか、スズさんあのバスに乗ってらしたのですね! 知らず知らずにとても近くをウロウロしていたのですねー^^ 私は奥の間でアイスを食べて「幸せー♪」って外を眺めていました^^ また十勝岳方面に登山に行ったら凌雲閣行きます♪

私の写真を褒めてくださりありがとうございます。 ペコリ(o_ _)o))
でも、みな被写体のおかげなのです^^
それを私は少しだけお邪魔して写されてもらっていると思っています。
山のものも海のものも空のものも大好きなので、体が一つでは足りないです^^
リンクありがとうございます!! 私ものちほどさせてください♪

トラックバック

URL :

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。