スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤襟だけれど、白襟くん


漁港の中を散策していたら、アカエリヒレアシシギがいました。


近づいても ぜ~~んぜん逃げない。
ピリ~っと可愛い声で鳴きながら 海面をつついていました。

アカエリヒレアシシギとは、「赤襟鰭足鴫」と書きます。
足にはヒレのような水掻きがあり、夏の羽だと、濃い紺灰色の服を着て、首に赤いスカーフを巻いているような格好をしています♪
今回会えたのは、冬の装い。
赤襟なのに、白襟♪

鳥は夏と冬で羽の色や模様が全然違う種類も多く、とても楽しいのです。
季節の羽で外敵から身を守ったり、おしゃれをして恋愛したり。
自然の生き物はすごいなと思うのです。


アカエリヒレアシシギ →wiki


*EXTENDER EF1.4×II使用
  
-------------------
よろしければポチリとお願いします♪
人気ブログランキングへ 

この記事へのコメント

No title - ふたご - 2011年10月10日 10:33:00

コメントはご無沙汰です^^;
テクニカルな質問で恐縮です。

水面が奇麗な背景になっているのですが、シャッタースピードの設定はどのくらいで撮影されているのでしょうか?
揺れる舟の上でのズーム撮影は難しそうですね。

No title - なおなお - 2011年10月10日 20:30:00

ふたごさん★
コメントありがとうございます^^

私のカメラの設定は優先順位が絞りなのです。
これは2.8に1.4倍エクステを着けているので、最小絞りが4です。
だいたい最小絞りで撮ることが多いので、シャッタースピードはまちまちになってしまうのですが、これですと曇りと水面が灰色で、1/500です。
明るければもっとシャッタースピードが稼げるのですけれども。
TVモードで撮るときは、車のレースのときがほとんどです^^
流し撮りや、少し臨場感を出したいと思うときに、TVモードで撮っています。

船の上はとても難しくって、だめだめ写真連発になってしまいます。
船の揺れももちろんなのですが、鳥さんが着水しているときは、海面が波で前後してしまうので、海面にピントが合ってしまうことが多々・・・。
もっと精進せねば~といつも思って居ます(>_<)

トラックバック

URL :

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。