スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身勝手な人間。無邪気なこども。


ナキちゃんのお宅には、今年もちびたんがいます。


とっても恐いもの知らず。
近くで背を向けて、和んでいたり、反対を警戒していたり。
こちらがハラハラすることも・・・。


そんなナキちゃんたちの平和で、のんびりしたお家で林檎が収穫出来ました。


背伸びしてやっと見えるか見えないかの、岩の奥。
まるまると、真っ赤な林檎!!
当然、このガレ場に林檎の木はありません。


そして、このちびたんにも罪はありません。

丁寧なことに、岩をよじ登り、通路からは見えないような場所に林檎を塗りたくって。
それをちびたんが食べていました。
林檎の断面を見る限り、前日に来た方の中に このような身勝手な人間がいたのでしょう。


どうして、このような行為をするのでしょう?
ここは国立公園です。
『ナキちゃんが大好き』な人ばかりじゃなく、『手っ取り早くただナキウサギを撮れれば良い』人がいるのは分かります。
でも、餌付けをして撮って、そんな写真に価値はありますか?
その後、今まで食べたこともないものを貰ったナキウサギはどうなってしまいますか?
私は自然保護論者ではありません。
でも、よーーーーく考えてみて。
このコたちは近所の野良猫ちゃんでも、隣の家のワンコちゃんでもありません。

もちろん、林檎はナキちゃん達がお家に帰ってから、そっと回収させていただきました。


ナキウサギ
 (写真クリックで少し大きくなります)

*EXTENDER EF1.4×II使用

この記事へのコメント

No title - ふたご - 2011年07月30日 21:39:00

まったく同感です。
特に大自然の中では、人間の身勝手さが目に付きます。
それも稚拙な行為が…。

No title - じょー - 2011年07月30日 22:18:00

悲しくなるね・・・・

モラルのない人間がなぜこんなにいるのだろうか。

都会の雑踏での腹の立つ行為も許しがたいけど、こんな大自然に中で、こんな悲しい行為をする大人は罰せられてもいいレベル。

No title - koppel055 - 2011年07月30日 22:54:00

何年か前、ガレ場にhない木の実を置いて「ナキウサギがうまい具合に来たらコンテスト入賞だ」とほざいていた連中かもしれませんね。

私は、現場を目撃したら写真を撮るようにしています(苦笑)

浦臼神社も、春は公認の餌付け師(笑)が他の餌付けカメラマンを見張っているのでまだいいのですが、秋とかに行くとモラルもへったくれもないですね。

No title - charmy - 2011年07月31日 08:30:00

熊の一度人間の食べ物食べると・・・なんて聞きますしね・・・

※私が見たなきちゃんより圧倒的に幼顔で可愛いw

No title - ぽぽ - 2011年08月01日 04:08:00

困ったもんですね・・・。
カメラを持って歩いているだけで嫌な視線を感じる事が近い将来来るかもしれませんね。
数人のモラルのない人達のお陰で肩身の狭い思いをするなんて考えたくもないですね・・・。

回収作業お疲れ様でした<(_"_)>ペコッ

No title - ezomomonga - 2011年08月01日 08:22:00

もう~ポワポワの毛のお子ちゃまですね~
お尻が可愛い(≧∇≦)
そして、これがあの時のリンゴですか!
回収、お疲れ様でした( ̄Д)=3

No title - なおなお - 2011年08月01日 12:32:00

ふたごさん★
コメントありがとうございます^^

本当に腹が立ちます、こういう行為!!
近所の野良にゃんこや小鳥へのエサやりとは全然違うのに・・・。
もう、こういうのは、『手っ取り早く写真を撮りたいからおびき寄せる』行為ですもの・・・。
悲しくなりました。

No title - なおなお - 2011年08月01日 12:35:00

じょーさん★
コメントありがとうございます^^

本当に、本当に悲しいやら腹が立つやら・・・。
この先も、野生動物の周りで このような行為を目にする事が多いのかなと思うと 悲しいです。心から。

先日、しかるべきトコロに報告はしました。
目の前でもし このようなコトをする輩が居たら、たぶん、私の性格なので・・・胸倉つかんでいた(笑)です。

No title - なおなお - 2011年08月01日 12:42:00

koppel055さん★
コメントありがとうございます♪

一昨年は、肉片を撒いて、オコジョをおびき寄せた集団がいたそうです。
その中には残念ながら自然保護活動もなさっていた方が含まれていると聞きました。
その方達の中では 保護=自然なままの状態を観察 ではなく、撮影は保護とは別途にあるのか・・・?と、なんとも言えない気持ちになったものです。

浦臼神社は、色んな方のお写真を拝見していて、お花畑にエゾリスがいて可愛いなと思っていました。
でも、みんな不自然に手にご飯を持っていて。何故なんだろうと思っていましたら。餌づけを専門になさる方がいるんですものね。
私のスタンスには合わないので、おそらく ずっと訪れる事はないかな・・・。
私のよく行く神社も、餌づけは行われていますが、今年は つい先日 友人とすごーく久しぶりに行きました。
そしたら、人がいっぱいの子育て時期やイチョウで一面黄色いじゅうたんの時よりも、自然で可愛らしいかったです。

出来るならば こんな事は報告したくありませんが、本当に悲しくガッカリしてしまいました。
 

No title - なおなお - 2011年08月01日 12:47:00

charmyさん★
コメントありがとうです^^

ナキちゃんと熊さんとは少し違うと思うのです。
熊さんは人間の食べ物を知ったら、人間にどんどん近付いてしまって、人間も熊さんも危険があります。
ナキちゃんは・・・キツネに近いかな。
いままで食べたことのないもの、美味しいものにもし慣れてしまったら、もしかしたらまたこの ちびたんは美味しいものを貰えることをあてにしてしまいながら生活になってしまうかもしれません・・・。
そうしたら、観光客にエサをねだるキツネのように、先は長くないかもしれませんよね・・・。

ナキちゃんは縄張りがあって、この林檎のある場所はちびたんの縄張りでした。
林檎を置いて行った大バカ者(敢てこう呼ばせてもらう)は、そういう生態も分からないんじゃないかな。
自分の『ステージ』に大きな林檎を置いて行っても、たくさんのナキちゃんは現れなかったと思います。
実際に目の前で見たら、私の暴力事件になったかもしれないですね・・・・(笑)

No title - なおなお - 2011年08月01日 12:51:00

ぽぽさん★
コメントどうもありがとうございます^^

私のように、若輩者でも手軽にカメラで写せてしまうのですから、プロやプロに準ずる方達は大変な時代だろうなぁ~というのは容易に想像出来ます。
私のようにブログやHPをしていると、紹介する記事がなくなる事に危機感(笑)を持つこともあります。

でも、やっていいこと、悪いことくらいは、知らないと!弁えないと!!と思います。
昨日も別のガレ場に行ってきましたが、ヒマワリの種がありました。
ヒマワリの種くらいならもう、ビックリしない自分がいました。
公然とヒマワリの種を持って国立公園の中を出入りする人がいるのは、周知不足なのか、モラルの欠如なのか・・・。
本当に残念です。

No title - なおなお - 2011年08月01日 12:55:00

ezomomongaさん★
コメントありがとうございます♪♪

ぽわっぽわで、可愛らしいです、ちびたん(*´∇`*)
このコは春先から私にお尻を向けている事が多くって(笑)
完全に岩に同化しているんだな、私♪ と思うようにしています(笑)

林檎は、もうあまりにも衝撃的でした。
ヒマワリの種なんて、へへ~~ん!そんなのまだまだ甘いもんね!!くらいのレベルですよね。
まるっまるとした大きな林檎がデーーーン!!
この種類は・・・赤みからいって・・・フジだな!いや、ジョナゴールドか?! とか考えちゃったくらいにして(^-^;)
こういう人、こういう行為をezomomongaさんもたくさん見ているんだろうなぁと思うと、色々と考えてしまいます。

No title - JOY - 2011年08月02日 00:37:00

どうしてこうなってしまうのでしょうね。。。
人間の欲望でしょうか???
残念ですね。

No title - なおなお - 2011年08月02日 12:36:00

JOYさん★
こんにちは^^ コメントありがとうございます♪

本当に、憤りを通り越して、半ばぽかーーんとしてしまいました。
以前、エゾフクロウのときの出来ごとや、ナキちゃんのトコロの状況を記事にしたことがありました。
もう、そういうことはないといいなぁ~と思っていましたら・・・。
本当に、残念です。
だからと言って、「行かなければいいんじゃない?」と思う方もいらっしゃるでしょうけれど、それも何だか違う問題のような気がします。
餌づけのエサや、ゴミは 見つけたら持ち帰るように、あまりにも度が過ぎていたら、若輩者の私でも、勇気を出して注意出来たら と思います。

トラックバック

URL :

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。