スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけず出逢えた*ヤマセミ*

カメラを持って鳥や動物を写すようになり、自然と野鳥図鑑が愛読書になりました。
その中でも、猛禽類とヤマセミのページは何回も何回も見て。
いつかこの鳥さんを撮れたらなぁ~と思っていました。

そんな中、運良く下流の電線の上で見かけたヤマセミ。
この川にいるのか!と上流に続く林道を調べ、何とか私の車でも行けるコトを知りました。
何回か通うと・・・。

鳴き声のする先に、お魚くわえたヤマちゃん♪


それから何度も、何度も、何度も通いました。

川の上に掛かる枝にとまった このモノトーンの愛らしい姿を見つけると とても嬉しいのです♪


すばしっこく、警戒心も強いヤマちゃんですが。
ヤマちゃんの住める環境がいつまでも保たれますように。


(3枚目はトリミングしています)
-------------------
よろしければポチリとお願いします♪
人気ブログランキングへ

----------------------------
カメラとレンズを修理に出しました。
12月は撮り貯めた写真の中から更新いたします。
どうぞお付き合い下さい。

この記事へのコメント

No title - Shinne1987 - 2010年12月15日 10:38:00

自分で発見した場所での撮影はまた気持ちいいですよね♪

自分も切に願います。

しかし1枚目の写真で銜えているのはヤマメじゃないですか!!
ヤマセミがヤマメを銜えてるなんて!!
島田忠さんのビデオでしか見たことないですよっ♪
すばらしいい~♪♪

No title - なおなお - 2010年12月15日 11:13:00

Shinneさん★
この場所は木材作業用の林道っぽい感じで、たまに車は通るけど、ヤマちゃん目当ての方は誰もいないんです♪
北海道は広いので、人気スポット以外で鳥撮りの方にお会いすること自体が稀なのですが、隠れ家?みたい感じで嬉しい♪
ヤマちゃんにしてみたら、私も迷惑かもですが(^-^;)

おぉ!これ、ヤマメですか!!
お魚は全然分からなくって(;´▽`;)
でも、本当に綺麗な川なので、お魚もいるんですね♪

No title - ふん転菓子 - 2010年12月17日 22:02:00

ブラインド無しですか??
凄いですねー
こちらでは40m以下は無理かな。
ブラインド入れば相当近くまで行けるようですが。

私は野鳥の本は持っていません。
しかし一度ハヤブサの狩を見てみたい。対象になった鳥さんには申し訳ないのですが。
誰でも憧れや見たい!と思う生き物は居ますよね。
次回北海道に行ったら。。エゾリス(笑い)
流氷に乗ったオオワシを風景のように撮りたい。あっ一番はヒグマが鮭を獲っている瞬間かな。

No title - なおなお - 2010年12月18日 09:50:00

ふん転菓子さん★
ブラインドなしです^^
ブラインド持っていないので、車がブラインド代わりです♪
ここは、すぐ横が川で、川が少し低いので 川にかかる樹がほぼ目線の高さなんです。
なので、撮りやすいんです。

そうですか!野鳥の本を持っていないのですか!
ふん転菓子さんの豊富な知識はどちらからですか?すごい!
私は『北海道の野鳥図鑑』という本を愛用しています。写真もとても素晴らしく、内容もとても充実しています。
流氷に乗ったオオワシは、ほとんどが自然な姿ではないかもです。
観光船がエサを撒いていて、そこをみなさん撮っている場合がほとんど。
でも、オオワシはどうっても絵になりますよね。
ぜひまた北海道にいらしてくださいね~(*´∇`*)ノ

No title - R J - 2010年12月20日 15:36:00

見事にヤマメを捕ったところですね。
この写真はちょっと凄いですよ!!

川もキレイなんですね。
最近は釣りしてもなかなかヤマメ、イワナは釣れなくて、
ニジマスやアメマスが多くなってるので、さすがヤマセミですね!

いま道東ですけど雨ですよ。
これで冷えると明日の路面が、、、、、

No title - なおなお - 2010年12月20日 18:05:00

R Jさん★
綺麗な川に住むヤマセミちゃんなので、ココはとても綺麗な川です。
下が岩盤になっていて、その岩盤が透けて見えるんです♪
昔むかし、父にいやいや連れて行かれた暦舟の上流もとても綺麗でした!
そこととても似ているかもしれません。
父は体を壊してから渓流釣りに行けなくなりましたが、以前はヤマメ釣りが趣味でした。

十勝も雪の場所、雨の場所あります!
R Jさん、本日は道東でしたか。
明日の朝、お互い用心いたしましょう^^
きっとつんるつる(≡д≡) あわわ

No title - R J - 2010年12月21日 17:13:00

>暦舟の上流もとても綺麗でした!

暦船は渓流やってる人なら、一度は絶対行きたい聖なる川ですよ。
関東のバイク仲間の一人も暦船に憧れて
「いつかは絶対、暦船で釣りをしたい!」っていいながら
まだ実現できてない仲間もいますからね。

やっぱり普段何気なくやってる行動が実はすごい贅沢な
事なんだな~と改めて感じました。
北海道ってやっぱりsugeeeeeeeeeeeです。

No title - なおなお - 2010年12月21日 20:18:00

そうなのですか!
歴舟って人気あるんだ(*´∇`*)
たしか、ポンカオロマップ?(名前違うかも?)だかという川が父のお気に入りで、林道のゲートの鍵を借りて入って行きましたよ。
とても綺麗な川で岩がゴロゴロしていて、落ちたら大変!っていうような場所もたくさんあったと記憶しています。
父を待って岩の上に座っていたら、ヘビが来て ギャーーー!ってなったのです(笑)

普段 北海道に住んで当たり前だと思っていることや、身近な動物が 自然豊かな場所にしか生息しない ありえない ・・・ってこと、カメラを通して知りました。
今まで何も知らなかったんだな~と思うことばかりです。
北海道は田舎だけれども、北海道に住んでいて良かったな~と今は心から思えます♪

トラックバック

URL :

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。