スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お邪魔させてもらうという心*ナキウサギ*


ナキウサギちゃんに初めて会ったのは、寒い寒い小雪の舞う晩秋の一日でした。


その小さくて、可愛らしい姿にすっかり魅了され、その後、何回も通うように。
今年は雪のある春から数え切れない程 通いました。


ただ、いつも残念に思うのは、観察に来る人のモラルです。
タバコの灰を落としたり。
大きな声でワイワイがやがや お友達と話をしていたり。
望遠レンズを装着した三脚を通路の真ん中にデン!と構えて我が物顔していたり。
野生動物の観察に クマ避けの鈴をずっとガランガラン言わせていたり。
国立公園内の、このナキウサギちゃんの岩場にヒマワリの種を持ってきたり。


ただ、良い写真が撮れればいいのですか?
ここは、井戸端会議の場所ですか?
「人慣れしているから」 大きな声で話しても、大きな音を立てても、迷惑にならないのですか??


ナキウサギちゃんのこの場所は、私にとって いつもほんわか素敵な気持ちを貰えるのと同時に、嫌だな~ 何とかならないのかなぁ~と思う醜い気持ちが入り乱れた場所です。


そんな中でも、ナキウサギちゃんは一生懸命。

冬を乗り切るために、一生懸命ご飯を貯めて。


コロコロだって、生きている証です。


来年も観察していきたいけれども、どうか静かに観察出来ますように と願うばかりです。


*EXTENDER EF1.4×II使用

-------------------
よろしければポチリとお願いします♪
人気ブログランキングへ

----------------------------
カメラとレンズを修理に出しました。
12月は撮り貯めた写真の中から更新いたします。
どうぞお付き合い下さい。

この記事へのコメント

No title - chamry - 2010年12月10日 06:50:00

難しい問題ですよね。人によってモラルには差がありますからね・・・

統一のルールを作れば最終的には「規制」になるでしょうし・・・・・

No title - Shinne1987 - 2010年12月10日 09:38:00

お久ぶりえです(汗
子供が寝なくて、くたびれてしまってますShinneです(笑

難しいですよねぇ…
自分も野鳥が好きなお客様が「どうしてもshinne君と同じように撮りたい」とおっしゃいまして...一緒に行ったヤマセミのポイントも、そのお客様が自分で通うようになり、その川から居なくなり、山向こうの川に移り住みました...

「お客様は神様です」という自分のモットーがありましたが、さすがに揺らぎました。
モラルと言うか...なおなおさんがおっしゃるように、「お邪魔させてね」という気持ちが大切な気がします。

長々と失礼致しました、
またお邪魔しますね♪

No title - なおなお - 2010年12月10日 16:39:00

charmyさん★
難しいようで、簡単なのかもしれません。
だって、エゾリスちゃんの杜で ちゃさんが写真を撮っていると想像してください。
静かにしてエゾリスちゃんにカメラを向けているのは当たり前の行動ですよね。大声で、例えば一緒に行った私とお話しながら撮るとどうなるでしょう?
逃げちゃいますよね。
そういう基本的な配慮や行動さえも出来ないということは、被写体を 物かむいぐるみかとしか 思っていないのかしら?と思ってしまいます。

自然の誰も監視していない場所では規制は出来ないでしょうし、ローカルルールがもしあっても、ちゃさんのいうように個々でモラルに違いがあり守らないのも自分のモラル って言われればそれまででしょうか。
でも、人間を撮るときに肖像権があるように もっと小さな生き物のことも考えて「お邪魔する」「少し覗かせてもらう」っていう、配慮は しないとだめなんじゃないのかな?と ナキちゃんのトコロに通うようになり 強気思った次第です。

No title - なおなお - 2010年12月10日 16:46:00

Shinneさん★
おこちゃま、眠りませんか(^-^;)
私も子どもの頃は寝ない子でした(笑) 父がずっと車に乗せて市内をぐるぐる走っていたら安心して寝ていたんですって~!なので、こんな車バカになっちゃったのかな(笑)

そうですか、Shinneさんの周りでも困った人いるんですね・・・。
私の行っているナキちゃんの場所はとても有名な場所なんです。
そこで井戸端会議をなさっている方は、もう自分が今まで撮った写真などをファイルに入れて それを見せてくれたり、大きなガレ場に響き渡るような声で今までの武勇伝を語ったり、挙句の果てには他のカメラマンを悪く言ったりするんです。
お話に夢中でナキちゃんが出ているのさえ気付かない人もいるんです。
そんな方が居たら、やっぱりナキちゃんもあまり出てきてくれないの。

他の人への配慮も、動物に対する配慮も出来ない人が 『プロ』です・・・って、何だか悲しいな・・・と思ったのでした。
コメントしずらい記事にコメントありがとうございます^^

管理人のみ閲覧できます - - 2010年12月11日 00:32:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title - naonao-kiss - 2010年12月11日 09:01:00

鍵コメさん★
はじめまして。コメントありがとうございます。
同じように思ってくださって居る方がいて、嬉しいです。

私と鍵コメさんの訪れている場所は同じか分からないですが、
以前 私も それはちょっと・・・と思い、ナキちゃんの縄張りの石(お気に入りでよく日向ぼっこしているすぐ横の岩)に乗ってコンパクトカメラを構えようとした方に 「そこによじ登らないでください!」って注意したことがあるのです。
そしたら、その男性は すごく不満そうな顔をしてプィっとされました。
私は幸いにも少し近いこともあり、夏ならば出勤前に立ち寄ることも出来る環境にいます。
夏から秋は人の少ない平日の早朝が好きです。
ナキちゃんのお宅に訪れるようになり、まだ何年も経つわけではないのですが、あまりにもマナーが悪くてこの方嫌だなぁ~、この場所に来るのが嫌だなぁ~と感じることも多々で、寂しい気持ちになってしまいます。
これからもナキちゃんがたくさん元気な姿を見せてくれて、訪れる人が癒される 感動する と思うような そんなガレ場になること ナキウサギ大好きな一人として 切に願っています。
コメントありがとうございました^^

管理人のみ閲覧できます - - 2010年12月11日 20:17:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title - なおなお - 2010年12月11日 21:37:00

鍵コメさん★
コメントありがとうございます^^

そうですね。
自然破壊や環境保全が叫ばれておりますが、人間が生きていて居る限り その問題はなくならないでしょうし、人間が文明的に活動をしていること自体が自然を破壊している・・・その通りだと思います。
私は自然も動物も大好きです。でも、車も車のレースも大好き。
ラリーで自然破壊と叫ばれ、ナキウサギ裁判もありましたが、便利も捨てられません。

でも、せめてナキちゃんのお家にお邪魔するときくらい 「お邪魔します」の気持ちで向き合えたら と思うのです。
きれい事だ!とおっしゃる方もいるかもですが、私はこの気持ちで居続けたいなと強く想います。
それと同時に、いらっしゃる方が「誰かがうるさくしているからよい」ではなく、ナキちゃんにも他の方にも配慮を持つことが当たり前だ と思ってくれるといいのにな と思います。
コメントありがとうございます♪

トラックバック

URL :

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。