スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小耳木菟


ふわふわ

ふわふわ

念願のコミミズクに逢うことが出来ました♪


コミミズク

この記事へのコメント

No title - テツ - 2009年12月27日 07:12:00

おぉ!
飛んでる!!
飛んでるフクロウを生で見たことないです。

耳が無くてもミミズクなんですか?

No title - ezomomonga - 2009年12月27日 07:49:00

わぁぁぁぁーーーーっ
きゃぁぁぁーーーーっ
来たのね来たのねーーーー

年末は天気が悪そうなので悩んでいたのですけど
いい日を選んで(はたしてあるかしら・・・・)行ってみますねーっ!

それにしても相変わらず着ぐるみっぽくて、今にもスポっと脱ぎそう(笑)
すっかり癒されました~♪

No title - なおなお - 2009年12月27日 09:35:00

テツさん★
去年、樹海で夜中に目の前をフクロウが横切ったことがあったのですが。
まだ薄明るい時間にふわふわ飛ぶコミミちゃんに逢ったのは初めてでした!

『小耳』の名の如く、小さくて目立たない羽角がありますー。
なので、小耳ズク♪
警戒したら、にゅっと立つので分かるみたいです♪
本当にフクロウさんは可愛い♪

No title - なおなお - 2009年12月27日 09:40:00

ezomomongaさん★
来てました!来てましたよーーーーーー!!!
感動ですーーー!本当にいたーーー!!

十勝は昨日からの雪が積もり、私のあたりは20センチくらいかな?と思いますー。
あまり雪が降ったら南に移動しちゃうのでしょうか(T_T)
ずっといて欲しいです・・・。
年末までずっと十勝も雪マークですが、晴れて欲しいーーー。

そうですよね!なんだか、ぬいぐるみのよう♪首がなくって、尾っぽが短くって・・・すぽ~ん!と脱げそう(笑)
とまっている姿は顔だけ白っぽいので、マントを被っているみたい~と思いました♪
念願のコミミちゃん♪今度はもっと東の方にも行ってきたいなぁ♪

No title - charmy - 2009年12月27日 10:26:00

sugeeeeeeeeee

飛んでるよ!

1枚目は、流石!猛禽類!っていう飛び方ですね!

No title - なおなお - 2009年12月27日 11:14:00

charmyさん★
飛んでいました♪
念願だったので、嬉しかったーーー!
そしてもっと近くで見たかったと思いましたー(強欲w)

1枚目はホバリングしていますー。
思ったよりも速く飛んでいたので、薄暗かったこともあり、サーボが辛かったです。

No title - asahimamegoo - 2009年12月27日 14:32:00

こんにちは。
すごいですね、コミミズク!
フクロウの仲間って、夜行性のイメージがあるんですけど、コミミズクは昼間も活動するのでしょうか???

十勝には、色々と珍しい鳥がたくさんいるんですね~

No title - ふん転菓子 - 2009年12月27日 15:04:00

コミミちゃ~ん!!
こっちにも来て~お願いだから~
昨年逢えなかった。。

大好きな野鳥はフクロウたち。
特にコミミズクは今の季節休耕田でネズミを。
目の前通過されたことがありますが、音が本当にしませんでした。
その技術は新幹線のパンダグラフに活かされているそうですよ。

一升瓶を反対にして飛ぶ姿は本当に可愛らしいですね。(笑い)

No title - なおなお - 2009年12月27日 15:42:00

asahimameさん★
コミミズクは念願だったので、とても嬉しかったです!
当初はコミミちゃんのために100-400をGetしたようなものでした(笑)
コミミズクはフクロウ類の中でも早い時間やたまには真昼に狩りをしているんだそうです。
日没あたりからが活動時間なのでしょうけれども、前夜のご飯の状況なども作用するのでしょか?
この写真はだいたい15:30頃です。

コミミズクはネットで調べますと、鵡川、別海、江別などがHITします。
海に近く、葦原があるのがポイントなのかな♪
asahimameさんもぜひ!

No title - なおなお - 2009年12月27日 15:47:00

ふん転菓子さん★
また逢えたら、もうちょっとこちらに滞在してから、ふん転菓子さんのトコロを訪れるように言っておきます(笑)
今年は逢えるといいですね♪

私はカメラを持ったのが今年の1月で、それから本格的に野生動物や鳥さんなどに興味を持ったのですが。
フクロウ類は私も昔から大好きです!!
出来ればお家で一緒に生活したいくらい・・・。
以前ペットショップでコノハズクが売っていて、お家に迎えたかったけれども、私では無理だなと諦めましたー。

そうですか!コミミちゃんの羽の消音効果がパンタグラフに!!
すごいーー!やっぱり、自然の動物が一番優れているんだなぁ。

No title - R J - 2009年12月27日 15:52:00

お!これまたいいショットですね~。

数年前に札幌の思いっきり街中で(ハンズの通り)仕事していたら
なんか騒がしい。
見てみると、小さいなフクロウがカラス6~7に突っつかれてました。
必死に逃げようとしてましたけど、カラスの猛攻撃。
なんであの時間に出てきたんだろう。
そんなことを思い出しながら見ました。

あのフクロウどうなったのかな、、、、

No title - kenychi - 2009年12月27日 16:23:00

コミミズクですか~。スゴいの撮ってますね~。
コミミズクの顔って、輪郭が縁取りされてるからどこまでが顔か分かりやすいですねぇ(笑)。2枚目の写真は「何見てんの?」って言ってるみたいに見えました(笑)。

No title - なおなお - 2009年12月27日 16:45:00

R Jさん★
猛禽は大好きなので、これからの時期は冬の猛禽が楽しみであります♪
この日は他にもたくさんの猛禽がいましたので、あとでまたUPします♪

そうですか・・・。
だれだったのかなぁ・・・。
街中にも姿を現すというと、アオバズクやフクロウかなと思いますが、小さいとなるとアオバズクとかコノハズクとかかなぁ??
カラスは、どうしても好きになれないのですー。
いつも猛禽や小鳥などを追い回していて、いったい何のために生息しているのだ??と偏見をいっぱい込めて思ってしまいますー。
人間と同じくらい鬱陶しい生き物だーと(勝手に)思っているのだ・・・。
猛禽を探していても「またカラス!」ってなるから、それも影響していますが(笑)
自然は厳しいですね・・・。

No title - なおなお - 2009年12月27日 16:48:00

kenychiさん★
ありがとございます♪
念願のコミミちゃんでした♪
そうですよね!輪郭がはっきりしているから、おめんのようです(笑)
そしてなんだか愛嬌が感じられます♪
2枚目の写真のように、ちゃんとこちらを認識していて、何回も確認するのですー。
警戒を怠らず、獲物も探しておりました。
下側が真っ白で本当に綺麗でした。

No title - ぴろ - 2009年12月27日 21:27:00

おぉ!
飛んでる!
はじめてみました。
しかし羽の大きさにはおどろきです!

No title - なおなお - 2009年12月27日 22:06:00

ぴろさん★
私も実物は初めてみました♪
嬉しかった♪
ぴろさんのお家からそう遠くないトコロにも居ると思いますよ♪
羽を広げると1メーターくらいの鳥さんですー。
頭が小さいコトもあって、羽の割合が大きいですよね。
お顔もとっても可愛いんですよぉ♪

トラックバック

URL :

*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。