スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りぼんくん。

s-りぼんちゃんキリリのコピー

念願のクラカケアザラシに会えました^^
和名は鞍掛アザラシ。
英名はRibbon Seal

どちらもそれぞれ、おおお!と納得出来る名前ではありませんか♪

クラカケアザラシは流氷と共にやってきて沖合の流氷上で出産、子育てをします。
なので、岸からはほとんど観察出来ない貴重なアザラシです。

くっきりはっきりとリボン模様が見えるこのコはオス。
メスはもう少し淡いグレーです。

また後日ご紹介します^^


クラカケアザラシ (オス)

北海道 羅臼沖

ゴジラ岩観光さんにお世話になりました。
スポンサーサイト

しゅん・・・

s-DPP_16921のコピー
入ってますか~?

s-入ってまぁすのコピー
入ってまぁす!!!

s-しゅんのコピー
しゅん・・・。



今までは6匹入っていた大所帯のモモちゃん宅。
最近は3匹が入っていて、この日も3匹でした。

その3匹が巣穴の樹の周りで ぐるぐると追いかけっこしていて。
1匹入って、2匹目も入って、3匹目のこのコが巣穴に入ろうとしたら、モモちゃんが通せんぼするように5分以上の間、何度も巣穴から顔を出していました。

モモちゃん達は、いま恋の季節です。
お気に入りのモモちゃんの気持ちを射止めるのに一生懸命。
よく見ていると、1匹はメス。あとの2匹はオスのよう。
のけ者にされてしまったこのコは、明らかに小さくてまだあどけない・・・。

この後、1時間半以上、高い枝にぽちんと座ってじっとしていました。
このコは無事に入れてもらえたかな?

命をつないでいくため。
可愛いモモちゃんの厳しい世界を垣間見た日でした。

やっと会えましたー♪

s-gryのコピー
先日、ずっと念願だった この猛禽さんに会えました^^


Gyrfalcon

s-gry2のコピー
このコは中間型の幼鳥。

このハヤブサは白色型、中間型、そして暗色型が居て、それぞれ素晴らしい羽色をしています。
このコはまだ若く、きっと人間だと高校生くらいなのかな^^
クチバシや足が青白い。
大人になるとクチバシ根元は黄色くなり、足は真っ黄色になります。

s-gry3のコピー
ずっと会いたいと思っていましたが、この冬 飛来してくれました。
鳥好きには憧れの鳥。
本当に会えて嬉しかったです。


この鳥さんの存在を知ったのは、野鳥図鑑でした。
ブログでリンクさせていただいている、『シロハヤブサとイタチ・・森と海の情報センター』の岩田真知さんが写された写真がきっかけでした。
今回はその 岩田真知さんともご一緒することが出来ました。
いつか、真っ白の白色型成鳥が見てみたいなー♪
真知さん、その節はありがとうございました~♪


シロハヤブサ (中間型 幼鳥)

*EXTENDER EF1.4×II使用*

とわっ!

s-よーいのコピー
あ。モモちゃん 飛ぶかな??

s-とわのコピー
とわっっ!!!


s-写ってないのコピー
あっという間に居なくなるモモちゃんでした。

反応が鈍すぎてピントすら合いませんo(;△;)o
練習あるのみ!!
とほほ。

失敗作ですが、可愛いのでご紹介しました。

じぃじぃじぃ・・・

s-出発のコピー
巣穴から出てきたモモちゃん。

いきなりブワッと飛んだと思ったら。
s-DPP_15798のコピー
ぴったんこ。

えええー!すぐ目の前に来た(゜ロ゜;)!!
さすがにモモちゃんも予想以上に近すぎたようで・・・
尻尾をさげて警戒のポーズ。

おもむろにチラッと私の方を見て。
s-すたたのコピー
スタタタタッ・・・


その後も動かないようにして観察していたら。
s-DPP_15837のコピー


s-ないた!のコピー
「じぃじぃじぃ」

わー!モモちゃん、鳴いた!!!


モモちゃんは繁殖期にオスが鳴いて求愛するそう。
近くにはメスの巣穴がありました。
求愛しているのかな?^^

いつも観察していると新しい発見があります。
このまま、静かに見守っていけたらいいな。


エゾモモンガ

春はすぐそこまで

s-ぽちょんのコピー
厳しい寒さも緩んで。
春はもうすぐそこまで♪

シラカバの芽を食べて過ごしているモモちゃんたち。
芽吹きまでもう少し!!
頑張るんだよ~♪


エゾモモンガ

ヒメさまだけど、お殿様??

少し前ですが、とても珍しい訪問者に出会えました^^

s-ひめさま6

ヒメハジロのオスです^^

ヒメハジロは北米などで繁殖して、北海道や本州で冬に たま~に数羽が観察される珍しいカモさんです。
大きさは30センチくらい。日本で見られる中では最小のカモさんです。

英名は『Bufflehead』
水牛の頭??? 

s-ひめさま4
怪我をしているのか 足をぴょこんとしていました。
ちゃんと上手に潜っていたので、生活に支障がないといいのですが・・・

s-ひめさま5
斜め後ろから見ると、おもしろい頭の模様♪

でもでも、そのコはモノトーンではないのです。
お日さまが出ると~♪


s-ひめさま1
なんと、頭部が虹色~♪
 
s-ひめさま2
とても輝いているヒメハジロでした。


ヒメハジロ (姫羽白) オス

 旦那さんの7D+100-400Lで撮りました。
 *トリミングしています*

すりすり♪

s-すりすりのコピー
なぜか飛んで来てす~りすりしていたモモちゃん。
お顔が痒かったのかな?^^
匂い付けかな?^^

エゾモモンガ

お口がキュート♪

s-s-くぁいいのコピー
ぽちょんとモモちゃん。

下から見上げたら。
s-s-くちがのコピー
お口がキュート(*/∇\*)キャ


エゾモモンガ

ぼくだよ♪

s-DPP_22677のコピー
正解は、ぼくだよ♪

s-DPP_22566のコピー
ぺったんぺったん

s-DPP_22594のコピー
結構大股で歩くんだよ♪

s-DPP_15845のコピー
でも木登りの方が得意だよ♪

s-DPP_15846のコピー
とりゃ~!

・・・たまに落ちるけどね♪



正解はエゾリスでした♪
解りづらかったかな^^
*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。