スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニア♪

釧路沖の調査クルーズは、スタートから数時間 鯨類に会えませんでした。
何もいないな~って少し退屈な時間の中でお友達とお話をしながら過ごしていたら。
「あ、ストップ!」「目の前にザトウが浮上しているよ!」って♪


少し小ぶりなこのコは、きっとまだ若いコです^^

あまり警戒せず、船の左右をウロウロして。

遠くに出るかと思ったら。
目の前じゃないかーーー!! (焦点距離280ミリ)

とても海の状態がよく、お日様もあたっていたので、よく透けて見えておりました♪

ザトウクジラは胸びれが白いので、晴れて海が綺麗に見えるときは、
こんな風に白い部分が透けて見えて、どこに浮上するかが一目瞭然♪


ぐぐ~っと浮上して。


呼吸孔が閉じているのが解りますか??(写真クリックで少し大きくなります)


ブローと同時に開いて。


は~♪すっきり~♪ (鼻づまりではありません・笑)

飛んだり跳ねたりぺったんぺったんのアクションはありませんでしたが。
ゆっくりしていたようなので、驚かせないように静かに観察して。
頃合いを見て ばいば~い!と離れました。
大好きなザトウクジラにも会えて、とっても本当に楽しいクルーズでした♪


釧路沖 ザトウクジラ

*EXTENDER EF1.4×II使用

スポンサーサイト

凪の海で会えた♪

今年も釧路沖ではシャチの調査クルーズが行われています。
調査を主催なさった方とご縁があり、今年も同乗させていただきました♪

10月27日の釧路沖は、ここは太平洋なのだろうか?と思うほど、とってもよい凪でよいお天気。
風もとても穏やかでした!
いつも訪れている羅臼沖は、北方領土・国後島が近くにある影響で風や外洋の波の影響が少なく、あまり荒れない海なのですが・・・。
釧路沖は何も遮るもののない外洋!!
昨年は大時化だったので、お天気予報や波予報はしっかりチェックしていましたけれど、今年も酔い止めをしっかり飲んで勇んで出航したのですが、とっても静かな海でした♪


穏やかな海をゆったり泳ぐシャチの群れ。


その中でもやっぱり背びれの高いオスはかっこいいです。


ちびっこは息継ぎの間隔が短いので、ぴょこぴょこっと顔を上げます。


一生懸命でとても可愛らしいのです。


とてもよいお天気だったので、ブローに虹が♪


あちらこちらで上がるブローに虹が架かるたびに 一人で騒いでしまいました。
 (いつもうるさくてすみません・・・)


この日は、少し小さいサイズのザトウクジラにも会えました♪
そして絶滅危惧種でとても珍しいオサガメにも♪
アホウドリの幼鳥、コアホウドリ、クロアシアホウドリや、ウミスズメ、コウミスズメにも会えました♪

そして。

渡りの途中で疲労困憊の様子のアカハラも乗船♪
しばらく休んだあと、また飛んで行きました♪

シャチに会えて、ザトウにも会えて。
めったに会えないオサガメも!!!と、みなさん大興奮。
朝6時に出航して、帰ってきたのが夕の4時。
長時間でしたが、とっても楽しかった調査クルーズでした!
ご一緒出来た方たち、本当にありがとうございました♪


写真はいつものごとく、膨大な量なので、ちょこちょこと小出しにしていきます^^
どうぞお付き合いください♪


釧路沖 シャチ

*EXTENDER EF1.4×II使用

ボールじゃないよ♪

砂利道をとことこ進むと。


ボールかな?


ボールじゃないよ♪ エゾライチョウだよ♪

エゾライチョウは、ぱっと見ると地味ですが、とっても綺麗な鳥さんです。
ちょっと着いていくと警戒して 頭の羽をぴょこん。


このコは今年生まれなのか・・・まだ若いようでした。
エゾライチョウは動作がゆっくりで、ちょっと鈍くさくて。
なんだか親近感があります~(*´∇`*)
飛んでいくときも、急に思い出したようにバタバタバタ~ッ。
・・・黙って隠れていたら解らないのにね♪

丸いとさらに親近感が~♪
エゾライチョウは狩猟鳥。
でも年々少なくなってきていて、希少種です。(矛盾がありますよね)
エゾライチョウは本州の高山に住むライチョウとは種類(属)が違い、年中この色。
白くなりません。


いつも会えるとフフッと微笑んでしまうのです♪
また会えるかなー♪


エゾライチョウ 


*EXTENDER EF1.4×II使用

色んな お顔♪


ナキちゃんは色んな表情を持っています^^


角度が違ったら、まるでウォンバット??


クタッとしたら、大豆の入ったお手玉ちゃん♪


このコはピチピチっと何回も鳴いたので、きっと女の子
 (後日訂正 男の子)


がぉ~!! (実際はピチィッ ピチィッ ピチィッ!です・笑)


でもやっぱりナキちゃんはずんぐりむっくりで可愛い♪


じ~っとしていたら、あちらでもこちらでも。
たくさんのナキちゃん♪
出ている間は、そ~っと近づけばある程度の距離までは平気。
脅かさないように、そ~っとそぉ~っと、ね。

そしたらきっと、こんな風にナキちゃんもリラックスしてくれるよ♪



ナキウサギ

*EXTENDER EF1.4×II使用

ちょっとご近所まで♪

先週の日曜日に旭岳 姿見駅から当麻乗越に行って最後にしようと思っていた登山ですが。
今度は海♪と思っていたけれど、どうにも風邪気味で長時間の移動と船がつらいな~と思い・・・。
うだうだ起床~。
お天気予報が午前中は晴れだったので、ちょっとご近所の山まで行ってきました(*´∇`*)

登山口から山頂までゆっくり1時間。
のんびり登山です^^
ここはナキちゃんの山。
そして少し歩かなくてはならないので、インチキカメラマンや、餌をばらまいたり大騒ぎしたりする へっぽこカメラマンの居ない静かな静かなガレ場。
こういう場所、本当に大事にしたいです。

山頂のナキちゃんのガレ場に到着したら、ブログのお友達のスズさんがいらっしゃった♪
9月2日に富良野岳-かみふらの岳を縦走したときに、駐車場でニアミスだったスズさん。
そのスズさんのお車と思われるのが、登山口にあって。
車覚えのよい私は、ぴーーーん!!
いらっしゃるかな~と思ったら♪ やっぱりいらっしゃった♪
はじめてお話出来たスズさんは、とっても物腰の柔らかい方でした^^

その後 スズさんがお帰りになって、しばらくはもう一人のおじさんカメラマンさんとナキちゃんを堪能していたら。
手をぶんぶん振っている方が♪
お友達の毛ひつじさんでした(*´∇`*)
「いつ どこで」と約束していなくても、山でお友達に会えるのは、本当に嬉しいです。
スズさん、毛ひつじさん、楽しいひととき ありがとうございました♪


肝心のナキちゃんは・・・というと。


岩の上で、ぽよん。


あっちでも、ぽよん。


まんまる、ぽよん。


もぐもぐ、ぽよん。


振り袖着て、ぽよん。


どっこいしょ♪

登山道はまだ秋には少し早いようで・・・林床のゴゼンタチバナは まだ緑色をしていましたが、ガレ場は小さな秋がいっぱい♪




途中、エゾライチョウが飛んで来てくれたり、オオタカ幼鳥がナキちゃんを狙って来たり、ギンザンマシコのメスがエゾマツの上で囀っていたり、シマエナガの群れが通り過ぎたり♪
鳥さんもとっても楽しめました^^

ナキちゃんがいて、お友達にも会えて手軽な登山♪
結局崩れる予報が少し長持ちしてくれて。
約5時間のナキちゃんタイムは、ほぼ晴れのとっても楽しいものでした~♪
また雪が積もる前にもう一度行けるといいな。

ナキウサギ

*EXTENDER EF1.4×II使用

秋晴れの登山 2012

連休の最終日、8日は旭岳ロープウエイを利用して、姿見駅から当麻乗越(とうま のっこし)に行ってきました。
この日は朝から素晴らしい秋晴れ。
どこまでも見渡せるほど、本当に綺麗な澄み切った空!!
今までの少ない登山経験の中で、こんなにすっきりと一日中晴れ渡った日はありませんでした。


前日、旭岳や北鎮岳など、大雪の山並みに雪が降り、山頂は雪化粧。
日陰のチングルマは・・・霜を纏って綺麗なフリルになっていました♪


葉紅葉する今時期でしか見られない現象・・・。
本当にうっとりです。


この日はロープウエイの運行が冬ダイヤに近くなり、遅めのスタート。
少し溶けているものもありましたが、見つけるたびに わぁぁー!と声を上げて旦那さんを驚かす私・・・。
σ(^_^;) いつも大げさです。

そんなこんなで、1時間30分で裾合分岐到着。

分岐から見る北鎮岳は真っ白。
10分くらい休憩して、裾合分岐をまっすぐ愛山渓方面へと進みます。

ただ、この裾合分岐から当麻乗越までのルートがひどい泥濘・・・。
ぐちゃぐちゃドロドロの田んぼのような道でした。
登山の本や、色んな方のブログなどを見て、多少覚悟はしていましたが・・・
そういう道は苦手(得意な方は少ないかな) なので、歩くのにも時間が掛かりました。
それに、泥濘の斜面でズルリと滑ってすっ転んだ・・・。
幸いスパッツを着用していたので、服は汚れませんでしたが、足運び 気をつけなきゃ。

当麻乗越への道は、途中 ピウケナイ沢という、少し流れのある川を渡ります。

雨の時期などは増水が心配ですが、この日はさほど水量もなく、石伝いに楽に渡って行くことが出来ました。

そんなこんなで、1時間10分、10時ジャストに当麻乗越 到着♪

この展望~ヾ(=^▽^=)ノ
左から熊ヶ岳、中央が旭岳。その右奥はトムラウシ山。
そしてその右には、ずら~~~っと十勝岳連峰たちが♪
最高の眺めーーー!!!


当麻乗越から沼ノ平を一望することが出来ます。
沼ノ平は高層湿原。
池塘にお日様が当たって、青く輝いていました。


山頂、雪があるのが解りますか?
ほとんど風もなく、歩いているとぽかぽかだった一日ですが、休んでいると少し寒くて。
服を着込んでモコモコでした。
やっぱり山の上に雪があると違いますね♪
当麻乗越でお湯を沸かして、ホットコーヒーを入れて、カステラでティータイム♪

この写真、右の奥は夕張山地♪ 凄い眺めだなーー♪


このあたりの紅葉はほとんど下っていましたが、まだフレッシュなウラシマツツジもありました♪
う~ん♪ 満足♪

さて、そろそろ帰りましょうかね♪

 (iPhoneで撮影)

この日、歩いていてとても気になることがありました。
いつも忙しく飛んでいるはずのホシガラスの姿が全然ない・・・。
遠くで1羽飛んでいるのを見ただけで・・・何でだろう?と不思議に思いながら歩いていました。
そして ふと見たハイマツには、まったく実がない!!!
私が気にして見たほとんどのハイマツには実がなった形跡が見られませんでした。
なっている全てをホシガラスやギンザンマシコやシマリスがもぎ取ったとは考えづらく・・・。
今年は不作だったのでしょうか?
本当にびっくりするくらい、ホシガラスに会えませんでした。
私がこの日見かけた動物は、カヤクグリとカラ類とホシガラス1羽。
とっても寂しいハイキングになってしまいました(>_<)

ともあれ♪

ず~~とよいお天気の一日♪
動物たちには会えませんでしたが、とっても楽しい私の秋山登山でした♪

今年の登山はこれにて終了♪
また来年も、大雪 お邪魔しまぁす♪

   (写真クリックで大きくなるものがあります^^)

のんびり屋さんの秋の一日

緑岳ではたくさんのナキちゃんに会いました。


ナキちゃん達はキリッとした顔をしていても、どこかのんびり屋さんの雰囲気。

あっちでも、ぼ~。


そっちでも、ぼ~。


こっちでも、ぼ~。


ぼ~~。


ぼへ~。


あ、逃げてった♪



このコは、山頂のすぐ下の登山道で通せんぼ♪


お日様が出ると、ぽかぽか日向ぼっこ♪


一生懸命 短い後ろ足で、毛繕い。(ピント合ってません・・・)


やっぱり ぼ~。


登山の人が通ったら、通り過ぎたか確認もしなきゃね♪



あっちこっちに現れてくれて、本当に前に進むのが嫌になるくらい たくさんのナキちゃんに会えました♪
もう大雪山は雪の布団を着込む頃・・・。
冬支度 がんばるんだよ~♪

ナキウサギ

*EXTENDER EF1.4×II使用

錦秋 2012

緑岳に行ってきました。

今年は9月に「ここは北海道なのかな?」と思うような気温の高い日が続いていました。
今年の紅葉は期待できないな~と思いながら訪れたら。


どーーーーん!!!
見事な紅葉♪ 
 (第一お花畑より)



フレッシュなウラシマツツジを見て気分がとても盛り上がり・・・。


たっくさん(10匹以上!!)のナキウサギちゃんが、
あっちでポコポコ、こっちもポコポコ・・・。
全く足が進まず・・。
巨岩帯から1時間半も掛かって緑岳山頂へ。


途中、オオタカ幼鳥も現れて。


絶景かな♪
 (緑岳山頂より、高原沼方面)

途中からもくもくと厚い雲が出てきてしまって、暗くなってしまいました。
ナキちゃんと遊んでいたら、トムラウシも隠れてしまった・・・。
でも、思いがけず、とってもとっても綺麗な紅葉を堪能しました^^

やっぱり大雪最高ヾ(=^▽^=)ノ

次回はナキちゃんをご紹介します♪
*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。