大雪山 紅葉2015 

少し前ですが、9月15日。大雪山 黒岳ロープウエイとリフトを利用して、黒岳からお鉢平展望台まで歩いてきました♪
ずっと日曜日の予報がよくなくて、土曜日は仕事なのでやきもきしていたのですが。
社長の機嫌のよいときを見計らって、「しゃちょ!一生の(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪」と頼んでみると、あっさりとOKをくれました。
『一生のお願い』・・・子供のようだけど、使えるな♪笑

s-IMG_0074.jpg
7合目登山口からゆっくり1時間40分で山頂!
黒岳の山頂は、最後の一歩を登ったら どーーーーん!と絶景なんです!!!

s-IMG_0080.jpg
とってもよいお天気で、雲はありましたが風がほとんどなく、ぽかぽかで気持ちのよい一日でした(^▽^)/

s-IMG_0095.jpg
白雲岳方面の斜面は少しまばら。 

s-IMG_0118.jpg
黒岳の斜面はどこを見ても、真っ赤でとても美しかったです。

s-IMG_0091.jpg
ウラシマツツジは、ツツジ科の低木です。
岩礫などに低く根を張るので、草だと思われる方も多いみたい。
解りづらいですが、根が這っているのが解りますか?

s-IMG_0199_20151002142908dc6.jpg
イワウメの葉のぽこぽこの上のウラシマツツジ。
今年はイワウメの咲く時期に山に来られませんでした。
来年はもっと早くから行きたいな。

s-IMG_0194.jpg
こちらはチングルマの葉紅葉。
チングルマも真っ赤になるのですが、まだちょっと早かったみたい♪

s-IMG_0174.jpg
お鉢平展望台からお鉢の中を眺める♪

昔むかし 大雪山が活火山だったころ、大噴火を起こした爆裂火口に水が溜まって出来たカルデラ湖があったそうです。
そのカルデラの縁が層雲峡のところで亀裂が入り、水が抜けて出来たものが、このお鉢です^^
底には有毒ガスの出ている温泉があり、お鉢の中は立ち入りが禁止されています。
あたりは緑で美しいけれど、お鉢の中は火山特有の白や硫黄の色があったりでとても不思議なんです。

s-IMG_0223.jpg
お鉢平展望台のあたりもウラシマツツジがとても美しかったです。
ナキウサギちゃんの声もこだましていて、可愛い姿も見られました♪

s-IMG_0212.jpg
そして帰りの黒岳の斜面では、コレ♪
なんだかわかりますか???
エゾユキウサギのコロコロです^^
草食性のウサギちゃんなので、糞はコロコロして硬い。
臭いもありませんでした。
手と石の間に見えるものも、み~~んなウサちゃんのコロコロ♪
住んでいるんだな~って嬉しくなる発見でした\(^▽^)/

大雪山 黒岳ーお鉢平展望台
2015.09.15

つめつめ♪

s-CM3A9209.jpg
ほりほり・・・

s-CM3A9215.jpg
頑張っているのは~。

s-CM3A9222.jpg
シマリスちゃんです^^

s-CM3A9234.jpg
標高2000メーター級のお山は季節がとても早く進みます。

s-CM3A9280.jpg
冬眠に備えて、ほっぺにつめつめ。

s-CM3A9237.jpg
一心不乱につめつめ。

s-CM3A9272.jpg
ぽんぽこりん♪

s-CM3A9161.jpg
そろそろ大雪山では初冠雪の頃。
みんな無事に厳しい冬を乗り越えられますように。

エゾシマリス

秋ですね♪

すっかりご無沙汰しておりました^^

ブログはず~っとサボってしまっていましたが、海に山に町にと元気に活動しています。

秋らしい写真をUPします。
s-s-CM3A9755.jpg
のんびりナキちゃん

s-s-CM3A9363.jpg
ホシガラス

s-CM3A9114.jpg
ガンコウランの実をほっぺにつめつめしていたシマリスちゃん

s-CM3A9143.jpg
忙しい♪

s-s-CM3A9995.jpg
ぴちっ♪


またぼちぼち更新再開します。
よろしくお願いいたします<(_ _)>

ちょっとそこのお山まで♪

表大雪の山たちがすでに雪の帽子を被っているので、秋分の日の23日は近所の岩石山まで行ってきました^^

s-IMG_5688.jpg
 (iPhoneで)
士幌高原登山口からスタートして、のんびりヒイコラ登って岩石山の頂上まで1時間半くらい。

s-IMG_5683.jpg
 (iPhoneで)
こんな感じで、ごろごろとした岩が積み上がって出来ている山。
ルートが不明瞭で、途中、どう登っていいのか解らず、直登したら、すっごく怖かったです・・・。
途中からピンクテープを発見して、安全に登ることが出来ましたが、ペイントもなくて。
浮き石も多く、滑落したら大変だ!
霧の時など、視界の悪いときは注意しないとな~と思いました。

s-IMG_5684.jpg
 (iPhoneで)
とはいえ、登っちゃえばそんな怖さも忘れて、ピース♪

s-IMG_5692.jpg
 (iPhoneのパノラマで)
真ん中の山は東ヌプカウシヌプリ、右の山は白雲山です。
十勝平野も一望出来て、あまり登ってくる人もいなくて、すごくのんびり出来ました^^

s-IMG_5702.jpg
山頂でコーヒーとおやつ♪ 至福のとき♪


そしてここはピチピチ山♪
ナキちゃんがいっぱ~~いヽ(=´▽`=)ノ

何か足下を横切った??と思って見て居ると、すぐ下の岩にナキちゃん登場♪
s-IMG_4117.jpg
ピチュルル~と居なくなって、またすぐ足下でちょろちょろ。
ピチュピチュ何かしゃべっていたけど・・・もしかしてここ、ナキちゃんの縄張りだったのかな?
ごめんね~と、移動して。

ん?また斜面で動いた??と見たら。
s-IMG_4109.jpg
葉っぱを咥えて走っているナキちゃん♪
もうお山は冬に近づいているから、ご飯集めに忙しそうでした^^

のんびりナキちゃん観察したり、おやつ食べたりしていたら。
お昼頃からすごく風が強くなってきて、ちょっと不安になったので下山することにしました。
岩を慎重におりて行くと・・・
s-IMG_8562.jpg
 (100-400mmで)
旦那さんがナキちゃん発見!

s-IMG_8564.jpg
 (100-400mmで)
強い風が吹き上がってきていたのですが、風を避けていたみたい^^
ほげほげしてる♪

s-IMG_8589.jpg
 (100-400mmで)
もぞもぞして・・・

s-IMG_8578_20140924222022fb9.jpg
 (100-400mmで) 
前足をぺろぺろ♪

s-IMG_8592_20140924221331c5a.jpg
 (100-400mmで)
ぽけ~♪

s-IMG_8595.jpg
 (100-400mmで)
登山者が登ってきて、ピュ~♪逃げろ~♪

s-IMG_8620.jpg
 (100-400mmで)
また出てくるかな?と待っていたら、すぐに出てきてくれましたヽ(=´▽`=)ノ
お尻の毛が風で乱れています^^

s-IMG_4131.jpg
この辺りの山の紅葉も少しづつ進んでいるようで、切り取るととってもいい色。
ダケカンバの白い幹と紅葉・・・とても美しいですね。

近場の山で遊んだあとは・・・。
s-IMG_5703.jpg
士幌の道の駅でソフトクリーム♪うまうま♪
(せっかく消費したカロリーを取り戻してしまった~。笑)

とっても楽しかった♪
ナキちゃん、ありがとう\(^▽^)/

『10年に一度の美しさ!』 紅葉の大雪 2014

2014年の今年は、大雪山系のお花が咲くのも早く、そして紅葉も例年よりも2週間ほど早く見頃を迎えているとのこと。
色々な方の登山の様子をブログなどで見るたび、絶対に行きたい!とソワソワしていました^^

そんな9月15日の祭日に、大雪山 銀泉台から赤岳、北海岳を通り、黒岳から下山する約13キロのロングルートを歩いてきました\(^▽^)/


 (ヤマレコ)時間とルートのみ


s-IMG_3769.jpg
今回は長くなるので、続きは追記に。
よろしればお付き合いください^^

------------------
NEXT≫
*こんな人*

なおなお

Author:なおなお
ナキウサギや高山植物に会いに大雪山へ。
シャチやクジラたちに会いに海へ。
エゾモモンガや鳥たちに会いに森へ。
休日は大好きなもの達をいつも追いかけています。

コメントはどうぞお気軽に♪
コメントくださるととても励みになります♪

***********************

大切に撮った写真たちです。
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転用等の利用・使用はしないでください。

使用許可やご意見・ご要望は、下記メール

naonao.kisskiss@gmail.com

にご連絡ください。

***********************

*こよみ*
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
*最新記事*
*コメントありがとう*
*リンクありがとう*
*記事の種類*
*使用機材別*
*月別記事一覧*
*お問い合わせ*

名前:
メール:
件名:
本文:

*記事内検索*